和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年04月14日(日)

阪急阪神不動産が手掛ける新施設「阪急阪神MEETS」にアバター接客「AVACOM」が採用されました

AVITA株式会社
AVITA株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:石黒浩、以下「AVITA」)は、アバターオンライン接客サービス「AVACOM」が、2024 年 3 月 1 日(金)、阪急大阪梅田駅 2 階・中央改札口外側すぐの場所にオープンする新施設「阪急阪神MEETS」で採用されたことをお知らせいたします 。


「阪急阪神MEETS(https://meets.hhp.co.jp)」のエントランスである「MEETS Square」にて、AVACOMを活用したアバター接客が導入され阪急大阪梅田駅をご利用のすべてのお客さまをお出迎えいたします。

「MEETS Square」に採用されたアバター接客の様子

アバターオンライン接客サービス「AVACOM」とは
AVITAは、「アバターで人類を進化させる -Virtualize the Real World-」をビジョンに掲げ、外見や性別、年齢、場所の制約なく働ける環境づくりを通して、多様な人材の活躍を後押しし、誰もが自在に活躍できる社会の実現を目指しています。
「AVACOM」は、このビジョン達成を目指して開発した 、アバターや生成AIなどのAI技術によって接客を効率化するオンライン接客サービスです。マルチプラットフォームに対応しており、AIの活用やリモート接客(遠隔接客)により、店舗や受付の無人化・省人化や人手不足の解消およびWEBサイト上でのオンライン接客による売上・契約増加や、問い合わせ効率の向上などに貢献します。アバターは、接客や受付といったビジネス利用に特化したオリジナルアバターを開発、指の動きから表情まで自然かつ豊かな表現力で、品質の高いコミュニケーションを実現します。
これまでローソン店舗や国内最大級の保険選びサイト「保険市場」などの大手企業から中小企業まで幅広く、近年深刻化する人手不足の解消及び人財活用に貢献するサービスとして多くの企業や自治体への導入が急速に進んでいる状況です。

・「AVACOM」紹介ページ:https://avita.co.jp/avacom



会社概要


会社名:AVITA株式会社
代表者:代表取締役CEO 石黒浩
役 員:取締役COO 西口昇吾、社外取締役 濱口秀司
所在地:東京都品川区
設 立:2021年6月
事業内容:アバターオンライン接客サービス「AVACOM(アバコム)」の開発・運営/アバターAIロープレ支援サービス「アバトレ」の開発・運営/アバター制作/アバターワーカー派遣/アバターを活用した新規事業開発
URL:https://avita.co.jp/
採用ページ:https://www.wantedly.com/companies/avita

主要サービス:
アバターオンライン接客サービス「AVACOM」:https://avita.co.jp/avacom
アバターAIロープレ支援サービス「アバトレ」:https://avita.co.jp/avatar-training
オリジナルアバター制作:https://avita.co.jp/avatar-creative-studio

アバターワーカー募集中!LINE公式アカウント:https://lin.ee/QNI0L396




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ