和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年04月14日(日)

「京急 EXホテル みなとみらい横浜」・低層部商業ゾーンの開業日・出店テナント決定 オープンイノベーションオフィス「chilink WORKSITE MINATOMIRAI」も同時開業

【複合ビル】みなとみらい21中央地区53街区「横浜シンフォステージ(YOKOHAMA SYMPHOSTAGE)」

京浜急行電鉄株式会社(本社:横浜市西区,社長:川俣 幸宏,以下 京急電鉄)は,2024年3月末の完成を予定している複合ビル「横浜シンフォステージ(YOKOHAMA SYMPHOSTAGE™)」(みなとみらい21中央地区53街区)(以下 本施設)内で手掛けるホテル,低層部商業ゾーン出店テナント,オープンイノベーションオフィスの開業日および施設名称を決定いたしましたので,お知らせいたします。

京急電鉄は,2019年3月に本施設の事業予定者として採択されて以降,共同事業者である株式会社大林組(本社:東京都港区,代表取締役社長:蓮輪 賢治),日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区,代表取締役社長:三輪 正浩),ヤマハ株式会社(本社:静岡県浜松市,代表執行役社長:中田 卓也),みなとみらい53EAST合同会社の4社と共に「みなとみらい21地区の活性化」,「オフィスワーカーおよび来街者等の利便性の向上」を目指し,計画を進めてまいりました。

 本施設のウエストタワー高層部には,株式会社京急イーエックスイン(本社:横浜市西区,社長:染崎 素洋,以下 京急イーエックスイン)が運営を行うビジネスホテルの上位グレードである「京急 EXホテル みなとみらい横浜」(以下 本ホテル)を,2024年6月24日(月)に開業いたします。「京急 EXホテル」ブランドとして初の横浜エリアに出店となり,地上約130mから横浜・みなとみらい地区の眺望をお楽しみいただけます。本ホテルは,ご滞在目的にあわせて4種類の多様なルームタイプから客室を選ぶことができ,「京急 EXホテル」ブランド初の大浴場・露天風呂を設けております。

 さらに,本施設の1階から3階に位置する低層部商業ゾーンは,オフィスワーカーや周辺居住者の暮らしを支える実用性の高い飲食店舗,クリニック,ドラッグストア,コンビニエンスストアなど計10店舗が2024年5月9日(木)に開業し,新たな賑わいを創出する体験型ショールームなども後日開業予定です。
加えて,本施設イーストタワー3階には,「居心地の良い空間で人と人がつながり,連鎖反応を起こす場所」をコンセプトに,多様な働き方に対応し新たなにぎわいを創出するオープンイノベーションオフィス「chilink WORKSITE MINATOMIRAI」(チリンク ワークサイト みなとみらい)を,2024年5月9日(木)に開業いたします。

 京急電鉄は,常に地域の方々が集う付加価値の高い「“みらい”を広げる新たなランドマーク」として,本施設およびみなとみらい21地区のにぎわいや活性化に努めてまいります。


[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_400_2024022813104565deb245599d4.jpg
ホテルイメージ




[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_300_2024022813104265deb2425a548.jpg
低層部商業ゾーンイメージ


[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_255_2024022813104765deb24772ec4.jpg
オープンイノベーションオフィスイメージ








京急 EXホテル,低層部商業ゾーン,オープンイノベーションオフィスの
開業日および施設名称について

1.「京急 EXホテル みなとみらい横浜」
  本ホテルロビーは,26階(地上約130m)に位置し,空に浮かぶ寛ぎの空間を演出しております。全150室の客室は,27階以上の高層階にあり,すべての客室からみなとみらいの開放的な景色を臨むことが出来ます。客室は,「ダブル」,「ツイン」,「ユニバーサル」に加え,最大4名まで利用可能な2段ベッドのある「フォース」を導入し,ゲストの様々な利用用途に対応できる構成となっております。また,パブリックエリアとして,「京急 EXホテル」ブランドでは初の大浴場・露天風呂を設けており,天気の良い日は富士山を見ながら入浴することができます。ビジネスだけでなくレジャー利用にも対応できる「京急 EXホテル」として,多様化する宿泊ニーズに応えてまいります。
 さらに,本ホテル26階には,創作和食のオールデイダイニング「高ようじ」をオープンいたします。レストランからは,みなとみらいの絶景に加え,東京湾の夜景も楽しむことができます。

(1)開業日 2024年6月24日(月)
(2)施設名称 京急 EXホテル みなとみらい横浜
(3)所在地 横浜シンフォステージ ウエストタワー26階~30階
(4)客室数 150室
(5)部屋タイプ ツイン62室(22㎡),ダブル78室(19㎡)
        ユニバーサル2室(28㎡),フォース8室(25㎡)
(6)料金 ツイン12,500円~,ダブル9,500円~,ユニバーサル14,400円~,フォース24,400円~
        ※いずれも税込,1室あたりの料金です。時期により変更の可能性がございます。
(7)館内設備 大浴場・露天風呂(宿泊者のみ利用可能),湯上りラウンジ,レストラン
(8)運営会社 株式会社京急イーエックスイン
(9)延べ面積 5,655㎡(ホテル部分のみ)
(10)予約開始 2024年3月18日(月)13:00~
(11)URL https://www.keikyu-exhotel.jp/hotel/minatomirai/
(12)レストラン 高ようじ(たかようじ,運営会社:株式会社ラックバッググループ)



[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_313_2024022813104765deb247a8980.jpg
ホテルロビーイメージ





[画像5]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_357_2024022813104565deb24595876.jpg


ツインルームイメージ



[画像6]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_313_2024022813104465deb244d71ee.jpg


大浴場イメージ

2.低層部商業ゾーンについて
 飲食店舗は,地元横浜の企業を中心に,モーニングからランチ,ディナーとさまざまなシーンに対応した,訪れる方々のくつろぎの空間と交流の場を創出できる個性豊かな4店舗が出店します。サービス・物販店舗は,クリニック・薬局・ドラッグストア・コンビニエンスストアなど,オフィスワーカーや周辺居住者の健康や暮らしをサポートする実用性の高い店舗に加え,新たな賑わいを創出する体験型ショールームが出店します。
 本施設では,みなとみらいの骨格となる都市軸やコモンスペースに沿って,オフィスワーカーや来街者・周辺居住者など,幅広い人々を受け入れる店舗構成で,みなとみらいのさらなる賑わいの創出を目指します。

(1)開 業 日 2024年5月9日(木)
(2)店舗数 10店舗(他5店舗は順次オープン)
(3)所在地 横浜シンフォステージ 1階~3階
(4)延べ面積 4,812㎡
[画像7]https://user.pr-automation.jp/table_img/2357/83948/83948_web_1.png
※Yamaha E-Ride Baseは後日開業予定


[画像8]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_400_2024022813104865deb2488f10f.jpg


Aging beef & Specialty coffee THE三本イメージ




[画像9]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_375_2024022813104865deb2481c9e7.jpg



新高島de焼肉DOURAKU×横濱中華そば 上星商店イメージ


3.オープンイノベーションオフィスについて
 「居心地の良い空間で人と人がつながり,連鎖反応を起こす場所」をコンセプトに,多様な働き方に対応し新たなにぎわいを創出するオープンイノベーションオフィスとして,「chilink WORKSITE MINATOMIRAI」(チリンク ワークサイト みなとみらい)と名付けました。「行きたくなって居たくなる」そんな居心地の良い繋がれるワークスペースを目指します。

 みなとみらいを盛り上げるイノベーション拠点としてのポジションを確立し,間口は広く,多様な人を受け入れ,“内輪”で終わらないコミュニティづくりを実現します。

 また,本オフィスにはソーシャルコワーキング®事業を全国で展開する株式会社ATOMica(アトミカ)(本社:宮崎県宮崎市,代表取締役:嶋田 瑞生,以下 ATOMica)が施設の運営パートナーとして参画しております。ATOMicaは,企業や自治体,大学や地域をはじめとする多種多様なステークホルダーが保有する場に対して,コワーキング施設をゼロからプロデュース・運営するスタートアップ企業です。創業からの5年間で,運営拠点は全国で累計24拠点にのぼります。

(1)開業日 2024年5月9日(木)
(2)施設名称 chilink WORKSITE MINATOMIRAI(チリンク ワークサイト みなとみらい)
(3)所在地 横浜シンフォステージ イーストタワー3階
(4)コンセプト 居心地の良い空間で人と人がつながり,連鎖反応を起こす場所
(5)面積 543㎡
(6)座席数 フリーアドレス席 91席,WEB会議専用ブース2席
         個 室 6名×2室,3名×5室,2名×4室,1名×2室
         会議室 6名×3室,2名×1室
(7)サービスラインナップ コワーキング,シェアオフィス,貸会議室,セミナー・イベント,
         カフェスペースなど
(8)運営会社 株式会社ATOMica

[画像10]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_250_2024022813104165deb2416ed72.jpg


ロゴマーク


[画像11]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_255_2024022813104665deb2464f34d.jpg


カフェスペースイメージ



[画像12]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_255_2024022813105065deb24af31d8.jpg


フリーアドレス席イメージ



[画像13]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_255_2024022813105065deb24a9e1c0.jpg


フリーアドレス席イメージ

参 考
1.「横浜シンフォステージ(YOKOHAMA SYMPHOSTAGE™)」(みなとみらい21中央地区53街区)
 本施設は,総延べ面積約18万㎡を超えるオフィス・ホテル・店舗等にて構成される,2棟構成(ウエストタワー,イーストタワー)の大規模複合開発物件です。横浜駅方面からのペデストリアンデッキを延伸し敷地内に引き込むことで,雨に濡れない快適な歩行者ネットワークを構築します。
[画像14]https://user.pr-automation.jp/table_img/2357/83948/83948_web_2.png



[画像15]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_375_2024022813104965deb249ec13a.jpg


用途構成イメージ



 ■計画概要
[画像16]https://user.pr-automation.jp/table_img/2357/83948/83948_web_3.png
※みなとみらい53EAST合同会社 大林組が出資する特別目的会社

 ■建物概要
[画像17]https://user.pr-automation.jp/table_img/2357/83948/83948_web_4.png



 ■配置図

[画像18]https://user.pr-automation.jp/simg/2357/83948/500_312_2024022813104765deb2472f688.png

                   ©OpenStreetMap contributors  

2.京急イーエックスインホテルグループについて
 全館最寄り駅から徒歩5分以内(横須賀リサーチパークは駅からバス5分)の抜群のアクセスを誇る駅近ホテルです。「京急 EXイン」と,サービスを拡充し,従来のビジネスホテルからワンランク上のホテル「京急 EXホテル」の2ブランドを展開しています。
 URL:https://www.keikyu-exinn.co.jp/list.html





関連リンク
京急ニュースリリース
https://www.keikyu.co.jp/company/news/2023/


プレスリリース詳細へ https://user.pr-automation.jp/r/83948
提供: