和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年12月16日(月)

『レコ大』ジャニー喜多川氏に『特別音楽文化賞』 当日は近藤真彦が出演

『第61回輝く!日本レコード大賞』「特別音楽文化賞」ジャニー喜多川さんが受賞決定 (C)TBS
『第61回輝く!日本レコード大賞』「特別音楽文化賞」ジャニー喜多川さんが受賞決定 (C)TBS
 今年7月に亡くなったジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川氏が年末恒例『第61回輝く!日本レコード大賞』において『特別音楽文化賞』を受賞することが決定した。12月30日に東京・新国立劇場にて午後5時30分から行なわれる生放送ではジャニー氏に代わり、事務所を代表して歌手・近藤真彦が登場する。

【写真】レコ大2連覇 白石麻衣&西野七瀬のWエースが涙の抱擁

 近藤は過去に日本レコード大賞、最優秀新人賞、最優秀歌唱賞の三冠を獲得。今回は最優秀歌唱賞を受賞した第52回(2010年)以来9年ぶりに『レコ大』のステージに立つ。

 同賞では先日、2019年の『日本レコード大賞』候補となる『優秀作品賞』、『最優秀新人賞』候補となる『新人賞』など、各賞受賞者と曲を発表。これに加えて『特別音楽文化賞』は、実行委員会で決まったもので、音楽文化の発展に寄与し、日本レコード大賞へ多大な貢献をもたらした者に贈られる賞として今年から新設された。

【動画】白石麻衣&生田絵梨花のわちゃわちゃハグ
【写真】白石麻衣・生田絵梨花 “いくまい”キスショット
【写真集カット】歴代最高!触れたくなる生田絵梨花“ふわふわ”ボディ(全111枚)
【写真】最高の癒やし…ほてり顔でカメラを見つめる齋藤飛鳥の入浴ショット
【写真集カット】白石麻衣、“素肌にオーバーオール”衝撃ショット解禁
提供:oricon news