和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年06月17日(月)

モーニング娘。’24石田亜佑美、改めて卒業を生報告「最後まで本気で、魂燃やして駆け抜けます」

日本武道館で春ツアーファイナルを迎えたモーニング娘。’24(センターが石田亜佑美)
日本武道館で春ツアーファイナルを迎えたモーニング娘。’24(センターが石田亜佑美)
 アイドルグループ・モーニング娘。’24のサブリーダーで10期メンバーの石田亜佑美(27)が27日、東京・日本武道館で行われた春ツアー最終公演『モーニング娘。’24コンサートツアー春 MOTTO MORNING MUSUME。FINAL』(14ヶ所計32公演)で、改めてグループからの卒業をファンに生報告した。

【ライブ写真】春ツアーファイナルで新曲も初披露したモーニング娘。’24

 石田はきのう26日、公式サイトやSNSを通じて、秋ツアーをもってグループおよびハロー!プロジェクトから卒業することを発表。この日が発表後初ステージとなった。

 序盤4曲を歌い終えたところで石田は「先日…先日ではありませんでした。ついきのう、発表させていただきましたが、私、石田亜佑美はモーニング娘を卒業することを決めました」と緊張の面持ちで生報告。

 一晩で数多くの応援の声や寂しいという声が届いたといい、ファンに感謝を伝えると、「あんまり見ると、きょう目が腫れる気がしたので、一旦サラッとだけ皆さんの反応を見させていただきました」と明かした。

 今回のツアータイトル『MOTTO』にも触れ、「『MOTTO』にちなんで、もっとやれる、もっと上を目指すなど“現状で満足するな”というメッセージを込めて、このツアー全国を回ってきました。私はそのモーニング娘。の魂がすごく大好きなんですね。なので、もっともっともっとモーニング娘の魅力を皆さんにぶつけますので、どうか最後までお楽しみください」とあいさつし、温かい拍手が送られた。

 アンコールでは「皆さん楽しかったですか?メンバーも楽しかったですよね?」と呼びかけ。「きょう、もっとモーニング娘。が好きになってしまいました。モーニング娘。には本当に長い歴史がありますが、どの時代にもそのときならではのステキなところがあって、だから今も、今しかない今の魅力があると思っています」とファンに伝えると、割れんばかりの拍手が沸き起こった。

 続けて「残り半年という期間にはなるんですけれども、こうやってみんなで今を積み重ねて、最後まで本気で、魂燃やして駆け抜けますので、最後まで応援よろしくお願いします」と、熱血キャラの石田らしい言葉で締めくくった。

モーニング娘。石田亜佑美、今秋のツアーをもって卒業へ 加入13年「丸ごと愛おしい」「だから進もう」【コメント全文】
元モーニング娘。加賀楓、芸能活動終了へ 9月の舞台出演が最後「ダンスを一から学んでいく」 コメント全文
ハロプロ25周年コンサート、現役・OG“104人”が豪華共演 矢口真里&辻希美の“ミニモニ復活”に大歓声
モー娘。譜久村聖が笑顔で卒業、15年のアイドル人生に幕 歴代最長リーダー9年の功労者【セットリスト付き】
モーニング娘。’23、17期新メンバー 井上春華&弓桁朱琴を武道館でお披露目 メンバーカラー&愛称を発表
提供:oricon news