和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2024年07月19日(金)

FCC/TSR FLSクラッチキット発売開始 ・記念イベント開催!!(ARTHOBYCOMM)

株式会社エフ・シー・シー

FCC/TSR FLS クラッチキット

株式会社エフ・シー・シー(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:斎藤 善敬、以下FCC)と、ホンダ・ワールド株式会社/TSR(本社:三重県鈴鹿市、代表取締役社長:酒匂 好規、以下TSR)は、「FLS※」技術を採用したクラッチキットをTSRより発売開始いたします。
※ FLS(F.C.C. LEANING SEGMENT) 摩擦材を傾斜させ、オイルフローをコントロールすることで張り付きトルク及びドラッグトルクを低減する技術。

FCC/TSR FLS クラッチキットCBR1000RR(SC57/SC59/SC77)
新型FLSディスクを使用し、ディスク数を純正より1枚多くすることにより容量を上げた強化クラッチキットです。
※F.C.C.耐熱エンブレム付き (SUS製)
FCC/TSR FLS クラッチキットSC57 - TSR ONLINE SHOP (tsrjp.com)
FCC/TSR FLS クラッチキットSC59 - TSR ONLINE SHOP (tsrjp.com)
FCC/TSR FLS クラッチキットSC77 - TSR ONLINE SHOP (tsrjp.com)

製品詳細については、下記TSRホームページよりご覧ください。
https://tsrjp.com/archives/9237

■販売元 / 製品に関するお問い合わせ先
ホンダ・ワールド株式会社:059-378-1455 / info@tsrjp.com

また、今回の発売を記念して、プラモデル専用SNS「ARTHOBYCOMM」にて、特別オンラインイベント「FCC/TSR FLSクラッチキット発売記念 -FCC/TSR × ARTHOBYCOMMバイク作品投稿イベント」を開催いたします。



■イベント概要
本イベントでは、バイク愛好家や模型ファンの皆様がバイクをテーマにした自慢の模型作品を披露し、コンテスト形式で競い合うことができます。優れた作品には、豪華なFCCおよびTSR関連の商品、Amazonギフト券をご用意しております。

■イベント詳細
開催期間:2024年7月11日~2024年8月19日
開催場所:ARTHOBYCOMMイベントページ
(FCC/TSR FLSクラッチキット発売記念 | ARTHOBYCOMM)
参加条件:バイクをテーマにした模型作品を投稿すること。
結果発表:2024年9月上旬
審査員:F.C.C. TSR Honda France総監督 藤井監督、TSR、 ARTHOBYCOMM運営

※詳細は、下記ARTHOBYCOMMイベントページよりご覧ください。
FCC/TSR FLSクラッチキット発売記念イベント | ARTHOBYCOMM

■各社概要
【株式会社エフ・シー・シー】
・会社名:株式会社エフ・シー・シー
・所在地:静岡県浜松市浜名区細江町中川7000番地の36
・代表者:代表取締役社長 斎藤 善敬
・事業内容 :自動車・オートバイ・汎用機・その他のクラッチ製造および フェーシング・触媒の製 造。各種生産設備・各種金型(ダイカスト、プレス)の製作。
URL:FCC 株式会社 エフ・シー・シー (fcc-net.co.jp)

【ホンダ・ワールド株式会社】
・会社名:ホンダ・ワールド株式会社
・所在地:三重県鈴鹿市住吉町6786
・代表者:代表取締役社長 酒匂 好規
・事業内容:自社(TSR/TECHNICAL SPORTS RACING)ブランド商品の企画・設計・製造・販売、
本田技研工業株式会社からのレース事業の受託、部品試作請負業務
URL:TSR(Technical Sports Racing)公式サイト (tsrjp.com)

【ARTHOBYCOMM(アソビーコム)】
月間100万PV(※)を誇る、国内で最も人気のオールジャンルのプラモデル専用SNS。
URL:ARTHOBYCOMM|プラモ|ガレキ|ジオラマ|美プラ|スケモ|塗装

■イベント内容に関するお問い合わせ先
ARTHOBYCOMM運営
mail:arthobycomm@worldfcc.com

※ARTHOBYCOMMの月間100万PV 自社調べ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ