和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年01月29日(水)

板野友美×鈴木愛理×渡辺美優紀 アイドルグループ出身3人がライブ競演

3月にライブイベントで競演(左から)渡辺美優紀、板野友美、鈴木愛理
3月にライブイベントで競演(左から)渡辺美優紀、板野友美、鈴木愛理
 人気アイドルグループ出身で現在はソロ歌手として活躍する板野友美(元AKB48)、鈴木愛理(元℃-ute)、渡辺美優紀(元NMB48)が、3月20日に神奈川・KT Zepp Yokohamaで行われるライブイベント『MO-BLOW presents Mash Up Labo』に出演することが決定し、3ショットが公開された。

【写真】ミニスカドレス姿を披露した渡辺美優紀

 同イベントは、w-inds.、Da-iCE、SUPER JUNIOR、NCT DREAMらのライブ演出やコレオグラフィーを手がける人気ライブ演出家・MASAO氏(MO-BLOW代表)が今まで演出や振付で携わったアーティストだけを厳選し、自らブッキング、制作、演出を担当。「従来のイベントとは一線を画し、演出を色濃く出した今までにないイベント」をコンセプトとしている。

 初開催となる今回は、かつて人気アイドルグループの中心メンバーとして熱烈な支持を受け、現在もソロで幅広い活躍を見せている板野、鈴木、 渡辺をブッキング。MASAO氏との融合で何が生み出されるのか期待される。

 チケットはあす15日午後3時からファンクラブ会員の先行予約受付がスタートする。

【写真】「悩殺ヒップ」を大胆に披露した板野友美
【写真】「これは反則」温泉入浴中の板野友美
渡辺美優紀、現在の体重を明かす 「やせすぎ」と心配の声
【写真】「セクシーすぎて刺激が」ランジェリーカットを披露した渡辺美優紀
【写真】へそ出しキャミソール姿で上目遣いのみるきー
提供:oricon news