和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年01月25日(火)

本年度から週休2日 中学校の部活動、田辺・西牟婁

 和歌山県田辺・西牟婁の4市町の各教育委員会は、中学校の部活動について、週2日は休養日を設けることを盛り込んだ新たな方針を策定した。国のガイドラインや県の指針を受けたもので、本年度から運用を始めた。

 新たな方針の内容は、週2日は休養日(水曜と、土日曜のいずれか1日)を設ける▽平日の活動時間は朝練習を含め2時間程度、休日は3時間程度とする―などとなっており、運動部だけではなく文化部も対象としている。

 田辺市教委によると、平日の休養日については、教員にとっては職員会議、生徒にとっては習い事など部活動以外の活動に取り組みやすくするため水曜に固定したという。

 4市町の各教委は、新たな方針について4月1日付で各学校を通じて保護者宛てに文書を配布した。