和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年07月24日(水)

定数15に19人立つ 新宮市議選が告示

 任期満了に伴う和歌山県新宮市議選(定数15)が14日に告示された。現職12人、元職1人、新顔6人の計19人が立候補した。投開票は21日。

 党派別では公明2人、自民1人、無所属16人。うち女性は現職と新顔の各1人。

 投票は21日午前7時~午後7時(一部地域で繰り上げ)、市内33カ所で受け付ける。開票は午後8時10分から、市立総合体育館である。