和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年07月18日(木)

すさみ町ダブル選告示 町長選は一騎打ちに

 任期満了に伴う和歌山県すさみ町の町長選と町議選が16日、告示された。町長選には元町長で無所属の橋本明彦氏(59)と、3選を目指す現職で無所属の岩田勉氏(69)=自民県連推薦=が立候補。定数10の町議選には12人が立候補した。投票日は21日で、即日開票される。

 町長選は、統一地方選の後半戦で県内唯一の首長選。橋本、岩田両氏の対決は2011年、15年に続いて3度目。

 町内で人口減少や少子高齢化が進む中、地域活性化の手段としてどんな施策を打ち出すのか。住民の安全・安心につながる医療や福祉、防災の対策なども道半ばで、これらのかじ取り役を決める選挙戦としても注目される。