和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年03月29日(日)

なべやかん、3・27プロレス参戦へ気合十分「ダンカン軍ぶっつぶす」

『ベストボディ・ジャパンプロレスリング~March Night~』記者会見に出席した(左から)なべやかん、谷口智一、竹林早苗 (C)ORICON NewS inc.
『ベストボディ・ジャパンプロレスリング~March Night~』記者会見に出席した(左から)なべやかん、谷口智一、竹林早苗 (C)ORICON NewS inc.
 タレントのなべやかん、ベストボディ・ジャパンプロレス(BBW)の竹林早苗が23日、都内で行われた『ベストボディ・ジャパンプロレスリング~March Night~』記者会見に出席。27日に東京・新木場1stRINGで開催される同大会に向け意気込みを語った。

【写真】チャンピオンベルトを持って笑顔の竹林早苗

 同大会は、全国47都道府県で行われている健康美コンテスト『ベストボディ・ジャパン』と、『DDTプロレスリング』がタッグを組んで開催。なべやかん、グラビアタレントの白川未奈のほか、『ベストボディ・ジャパン』経験者を中心とした出場者たちで試合が組まれる。

 メインイベントの『BBW世界スーパーボディ級選手権試合』に出場するなべやかん。今回は第3代BBW世界スーパーボディ級王者の竹林とともに『ベストボディ軍』として『ベストぽっちゃり軍』とともに、ダンカンが結成したヒールユニット『ダンカンプロレス軍団』との4対4のタイトルマッチに挑む。

 現在、『ダンカンプロレス軍団』に主要ベルト3本を奪われているため、なべやかんは「(これから)ベルトを取れるよう、原動力になるような試合にしたい」と宣言。また、この試合は最後の1人になるまで戦うため、味方でもベルトを獲るチャンスがある。「同じベストボディ軍の早苗さんに防衛してもらいたい気持ちもあるが、自分もこのベルトが欲しいなと思う」と本音を漏らしつつも、試合の流れで誰が獲るかわからないが、今言えることはダンカンプロレス軍団をぶっつぶす。それだけです」と意気込んだ。

 第3代BBW世界スーパーボディ級王者の竹林は「まだ自分がベルトを持っているチャンピオンという実感が湧いてない」と苦笑しつつ、「今回ベルトをかけてメインイベントに参加させていただけるということなので、ダンカンプロレス軍団には獲られないよう、防衛できるよう精いっぱい頑張りたいと思います!」と笑顔で語った。

 また谷口智一CEOは、流行している新型コロナウイルスへの対策として、観客らのマスク着用、出入り口でのアルコール消毒、検温を行うと発表。またリングと観客席を多少離すことも検討しているという。

【写真】痛さが伝わる…アントニオ猪木の強烈ビンタを喰らう長州力
具志堅、長州、天龍が“カミカミ問答” 長州は「小力です」と挨拶
平野紫耀、天龍源一郎に“逆水平チョップ”「岩叩いたみたい」
【写真】長州力の名場面 “スゴいと思う試合ベスト5”発表
天龍源一郎ついに引退 格闘家人生53年…妻と娘に感謝でお別れ
提供:oricon news