和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年04月03日(金)

コロナ陽性 志村けんに励まし&エール続々「また笑わせて」「負けないで!」

志村けん(C)ORICON NewS inc.
志村けん(C)ORICON NewS inc.
 タレントの志村けん(70)の所属事務所は25日、志村が新型コロナウイルス陽性と診断され、都内の病院に入院中であることを発表。報告を受け志村のブログには「負けないで!」「また笑わせて」など、応援や励ましの声が続々と届いている。

【写真】いしのようこ、志村けんとの肩組みショット

 事務所は文書を通じ志村の病状を公表。今月17日より倦怠感の症状があり、自宅で静養(発症日)。19日発熱・呼吸困難の症状が出現し、20日に都内の病院へ搬送された。重度の肺炎と診断されたことから入院し、新型コロナウイルスへの感染が疑われたため検査を実施したところ、23日夜に陽性が確認された。現状について「本日3月25日現在に至るまで、入院・闘病を続けております」と伝えた。

 志村が昨年2月13日に投稿したブログには「幼少の時から、志村さんのコントは笑いで、家族を1つにしてくれました。家族の険悪なムードも志村さんのコントを見たら笑いで吹き飛ばしてくれました。本当に大好きで尊敬しています。笑いの神様だと思っています! 早く元気になって戻ってきてください。待っています!!」。

 「報道見ました。子どもの時ドリフ大爆笑やだいじょぶだぁで笑わせてもらいました。回復されるよう祈っています」「頑張れ! 帰って来て! だいじょぶだぁーって! 笑い飛ばして!!」「けんさん! 早く元気になります様に! 大丈夫だー!ってまたテレビで見せて下さい。焦らずゆっくりと完治させて下さいね」などの声が届いている。

 また、同日には“盟友”研ナオコ(66)もツイッターを通じて「けんちゃん、早く治してまたバカ殿一緒にやりましょうね」とエールを送っている。

■発症・検査・調査の経緯
3月17日:倦怠感の症状があったため、自宅静養(発症日)
3月19日:発熱・呼吸困難の症状が出現
3月20日:訪問診察をした医師の判断により、都内病院に搬送。重度の肺炎との診察を受け、入院。
3月23日:新型コロナウイルス検査陽性が判明。
3月24日:保健所による調査が行われ、発症日と濃厚接触者の特定が完了。

 所属事務所によると「発症日の3月17日から、入院した3月20日までの間、本人は自宅で静養をしており、接触のあった人物も限られておりましたので、濃厚接触者の特定も既に完了し、対象者は自宅待機をしております」と説明。感染経路については、現在のところ不明だという。

志村けん、衝撃のテレビ初告白 13歳下の元恋人と結婚前提の真剣交際
志村けん、肺炎回復も断酒は無理「少しくらい飲ませて」
ドリフターズ、全盛期の営業ギャラは年間14億円 加藤茶が衝撃告白
ダイアモンド☆ユカイ、妻の難病明かす「生きてるうちはオレが守る」
星野源がくも膜下出血で手術 活動休止も術後は「良好」
提供:oricon news