和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年05月29日(金)

橋本環奈さん×浜辺美波さん/まふまふ「#高校生300万人の最高にエモい」  ドコモWEBムービー

2020/3/28

橋本環奈さん×浜辺美波さん/まふまふ「#高校生300万人の最高にエモい」  ドコモWEBムービー

10代の支持を集める3人と高校生たちの思い出投稿で実現した
“みんなの卒業制作“Web動画が、ついに完成!
3月28日(土)よりドコモ公式YouTubeで公開
https://youtu.be/NiZuaOd4w-8
まふまふ書下ろしの楽曲「それを愛と呼ぶだけ」のフル尺音源に乗せて贈る
カンナとミナミ、そして高校生たちの青春の1ページ

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ネットをたっぷりおトクに使える「ギガホ」や、使った分だけおトクな「ギガライト」など、25歳以下のスマホデビューにエールを贈る「ドコモの学割」のWeb動画『「#高校生300万人の最高にエモい」 ドコモWEBムービー』を3月28日(土)よりドコモ公式YouTubeで公開いたします。

 本Web動画は、橋本環奈さんと浜辺美波さんがスマートフォンで撮影した画像や動画を、10代から絶大な人気を得ているアーティスト・まふまふさん書下ろしの楽曲「それを愛と呼ぶだけ」と共に繋いだ卒業アルバム感覚のWeb動画「カンナとミナミの卒業」(2月21日公開)の続編です。Twitter上で実施した「カンナとミナミと卒業制作」キャンペーンに投稿された、全国の高校生や学生などによる“最高にエモい学生生活の1コマ”を加え再編集し、“卒業制作”の映像作品として完成いたしました。キャンペーンでは、Twitter上に12,000件以上の思い出画像・動画が「#高校生300万人の最高にエモい」というハッシュタグと共に投稿されました。
 本Web動画のBGMは「カンナとミナミの卒業」と同じくまふまふさんの楽曲「それを愛と呼ぶだけ」で、今回はそのフル尺音源を使用しています。

Web動画概要
タイトル:「#高校生300万人の最高にエモい」ドコモWEBムービー(3分54秒)       
動画URL:https://youtu.be/NiZuaOd4w-8
カンナとミナミと卒業制作キャンペーンサイト:https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/pdcm/gakuwari2020/graduation/
ドコモの学割Webサイト:https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/pdcm/gakuwari2020/


楽曲について
タイトル 「それを愛と呼ぶだけ」 (作詞・作曲/まふまふ)
ネットシーンに現れた稀代のマルチクリエイター。動画投稿サイトやSNSにおいて、圧倒的人気を誇る。YouTubeチャンネル登録者数220万人以上、Twitterのフォロワー数は160万人以上。投稿される動画は、オリジナル曲、歌ってみた、バラエティ等多岐にわたっており、YouTube・ニコニコ動画合わせて総再生数10億を超えている。2019年10月発売のアルバム「神楽色アーティファクト」は、オリコン週間チャート初登場2位、初週で10万枚以上という驚異の売上を記録。歌唱、作詞、作曲、編曲、エンジニアリングまで自らで行い、また様々なアーティストやアニメ主題歌(「名探偵コナン」、「ポケットモンスター」等)への楽曲提供や人気歌い手の「そらる」と結成した音楽ユニット「After the Rain」としても活動しており、10代を始めとする若者から絶大な人気を集めている。その類まれな才能と世界観は多岐にわたる評価を受け、中国の動画サイト・bilibiliでも登録者数が50万を超えるなど、日本のみならず海外でも支持を得ている。また2020年3月25日にワンマン公演「ひきこもりでもLIVEがしたい!~すーぱーまふまふわーるど2020@東京ドーム~」、3月26日に自らがオーガナイズする音楽フェス「ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服Ⅱ@東京ドーム~」を開催し、ソロ、ユニットのみならずマルチな活動を行なっている。なお、肩書きは「何でも屋」で
ある。

まふまふSNS関連リンク
●公式HP  http://uni-mafumafu.jp/
●Twitter   http://twitter.com/uni_mafumafu/
●ニコニコ動画  http://www.nicovideo.jp/mylist/22993832
●YouTube   https://www.youtube.com/channel/UCOTR1tcOAhjgi6YukrPpZxg
●Instagram   https://www.instagram.com/mafumafu_ig/





プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202003278577
提供: