和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年07月18日(木)

長城汽車が新しい「Pシリーズ」ピックアップの3モデルを発表

長城汽車が新しい「Pシリーズ」ピックアップの3モデルを発表

AsiaNet 78415 (0683)


【上海2019年4月26日PR Newswire=共同通信JBN】
*新シリーズは高耐久性のパッセンジャー・ピックアップ・トラック、オフロード・ピックアップ・トラック、商業用ピックアップ・トラック
*発表により、長城汽車がピックアップ・トラックの国際市場に公式参入

中国最大手のSUV・ピックアップ・メーカーの長城汽車(Great Wall Motors)は、2019年上海モーターショーで、新しい「Pシリーズ」の一環として3つの新たなピックアップ・トラックを発表した。

インタラクティブなマルチチャンネル・ニュース・リリースは以下で体験できる:
https://www.prnasia.com/mnr/gwm_20190424.shtml

Photo - https://www.multivu.com/players/English/8533351-great-wall-motor-p-series-pickup-range/image/PSeriesBrown_1555966456870-HR.jpg

Photo - https://www.multivu.com/players/English/8533351-great-wall-motor-p-series-pickup-range/image/passengerpickup_1555966539798-HR.jpg

長城汽車のPシリーズの発表は、ピックアップ・トラック国際市場への同社の公式参入を示している。新しいP71プラットフォームを使用したPシリーズは、長城汽車の3年間の「5+N」ピックアップ戦略のデビューリリースだ。

Pシリーズのパッセンジャー・ピックアップの全体的なデザインは力量感があふれるものだ。モデルはZFの8速ATギアボックスとマルチリンク・リアサスペンションを搭載し、ACCアダプティブ・クルーズコントロール、自動パーキング、加熱ハンドル、リモートコントロール、ボイスコントロールを装備。快適性、オフロード、積載性を兼ね備えた多用途のファミリーカーを生み出すために、さまざまな設定が最適化されている。

Pシリーズのオフロード・ピックアップは、大胆かつ堅ろうに設計されている。このモデルには、フロントとリアの3つのディファレンシャルロック、ウェーディング・ホース、ウインチ、タンクUターンや渡河深度900ミリを含む、その他多くのプロフェッショナルなオフロード構成が標準装備されている。このデビューは今年のオートショーの最もホットなモデルの1つになった。

今年のショーで展示されているもう1つのモデルはPシリーズ電気商用ピックアップで、最大距離500キロの走行性能を備え、2時間という効率的な充電を可能にしている。

長城汽車のPシリーズは、トヨタやフォードが生産する定評のあるピックアップ・トラックと競合し、それはピックアップ分野のリーダーになるという長城汽車の野心の一部である。

▽長城汽車(Great Wall Motors)について
1984年創業の長城汽車(Great Wall Motors)は中国最大手のSUV・ピックアップ・メーカーである。中国のトップ10民間企業、フォーブス誌によるアジアの優良上場企業50社の中にランクされる長城汽車は、現在30の子会社、4つの工場拠点、6万人以上の従業員を擁する。同社のポートフォリオの4ブランド「Great Wall」、「Haval」、「WEY」、「Ora」と、海外市場に対する関心の高まりによって、長城汽車は高品質のSUVとピックアップ車両を世界中の顧客に供給することを目指している。

長城汽車の詳細は、http://www.gwm-global.com を参照。

ソース:Great Wall Motors

▽問い合わせ先
Summer Duan
+86-10-56478401
wenru.duan@bluefocus.com



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/201904265866
提供: