和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年05月26日(火)

スタバ、休業中約850店舗を19日から営業再開 密集回避を呼びかける

休業店の再開を発表したスターバックス (C)ORICON NewS inc.
休業店の再開を発表したスターバックス (C)ORICON NewS inc.
 スターバックス コーヒー ジャパンは19日、休業していた全国約1200店舗のうち、約850店舗で営業を再開すると発表した。

【写真】スタバが行う安全対策&密集回避施策

 同社は緊急事態宣言に伴い、13都道府県内の臨時休業、その他店舗は持ち帰り(ドライブスルー含む)のみの営業となっていた。この度「14日に示された指針となる『外食業の事業継続のためのガイドライン』を十分に満たす安全対策が整った」とし、休業中の約1200店舗のうち、約850店舗の営業を再開。一部の店舗については、入居する施設の休業等の都合により、引き続き休業すると説明した。

 北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫は19時までの短縮営業、ドライブスルー含む持ち帰りのみにて対応(一部店舗除く)。それ以外の地域については、短縮営業、ソーシャルディスタンスを保つ座席配置にて店内利用可となる。

 行列などができてしまうことによる密集を回避するため「店内における主な安全対策として、飛沫防止ガードの設置や非接触型決済の推奨、ソーシャルディスタンスを保ったレジ列や席配置などを実施してまいります。また、お客様にも最少人数でのご来店やマスクの着用、入店時の手指の消毒など安全対策にご協力を頂きますようお願い申し上げます」と呼びかけている。

【スタバグッズ写真】オンラインストアで「海」をテーマにしたグッズが登場
【随時更新】スタバの新作メニュー&グッズまとめ2020
吉野家×ポケモンがコラボ『ポケ盛』14日から販売再開 ピカチュウが新たに登場
バンダイ、フェイスシールド製造開始へ おもちゃ製造のノウハウ生かす
全国映画動員ランキングが再開 週末は約100の劇場がオープン
提供:oricon news