和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年09月19日(土)

梅で免疫力高めよう 「みなべアグリ5」がチラシ

みなべアグリ5が作った「梅とバランスの良い食事で免疫力を高めましょう」と呼び掛けるチラシ
みなべアグリ5が作った「梅とバランスの良い食事で免疫力を高めましょう」と呼び掛けるチラシ
 みなべ町の農業団体でつくる「みなべアグリ5」は本年度の食育活動の一環として、梅の機能性を紹介するチラシを作った。梅干しを贈る幼稚園、保育所、こども園、小中学校で子どもたちに配布し、家庭に持って帰ってもらう。

 町には、梅を積極的に食べて健康管理・増進に努め、梅の食育を推進する「梅で健康のまち」宣言があり、梅の良さを分かりやすく伝え、知ってもらおうと考えた。家庭で話をしたり、見てもらったりして梅への関心を高め、梅の消費につながればと期待している。

 チラシは「今こそ!梅とバランスの良い食事で免疫力を高めましょう」とうたっている。「―さまざまな研究で、健康によい成分がふくまれていることがわかっています。家庭でも梅を積極的に食べ、健康管理・増進に努めましょう。食事とあわせて睡眠や運動、手洗い・うがいなどを取り入れて免疫力を高めていきましょう!」と呼び掛けている。

 食中毒やインフルエンザ、高血圧、糖尿病の予防、疲労回復、血液をきれいにすることなどを効能として紹介している。