和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2022年01月29日(土)

古道沿いに小さな白い花 ツルアリドオシ、田辺市本宮町

熊野古道沿いの地蔵のそばでかわいらしい花を咲かせているツルアリドオシ(和歌山県田辺市本宮町で)
熊野古道沿いの地蔵のそばでかわいらしい花を咲かせているツルアリドオシ(和歌山県田辺市本宮町で)
 和歌山県田辺市本宮町の熊野古道沿いで、ツルアリドオシ(アカネ科)が、小さくてかわいらしい花を咲かせている。

 山地のやや湿気のある林縁などに生える常緑の多年草。茎の先に花序柄を出し、直径1センチ足らずの白い花を2個つける。

 水呑王子から伏拝王子に向かう古道沿いでは、行き倒れた参詣者を供養する「道休禅門地蔵」の周囲などを、ひっそりと彩っている。