和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年10月25日(日)

赤ちゃん誕生に期待 白浜のジャイアントパンダが交尾

交尾が確認された永明(右)と良浜=アドベンチャーワールド提供
交尾が確認された永明(右)と良浜=アドベンチャーワールド提供
 和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは15日、ジャイアントパンダの雄「永明」(えいめい、27歳)と雌の「良浜」(らうひん、19歳)の交尾を確認したと発表した。良浜が妊娠していれば、出産は9~11月ごろになる。

 11~12日に計5回の交尾を確認した。5月下旬からマーキングや水浴などの行動が増え、「恋鳴き」と呼ばれる繁殖期特有の鳴き声を発するなど発情の兆候を見せていたという。

 施設でのジャイアントパンダの交尾は2018年以来、2年ぶり。その後、同年8月14日に雌の「彩浜」が生まれた。

 アドベンチャーワールドは「今後も様子を見守っていく」と話している。