和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年08月05日(水)

50人が扇ケ浜清掃 田辺市、有志団体が呼び掛け

扇ケ浜でごみを拾い集める参加者(5日、和歌山県田辺市で)
扇ケ浜でごみを拾い集める参加者(5日、和歌山県田辺市で)
 和歌山県田辺市の扇ケ浜で5日、同市の有志団体「Kii Days(キイ デイズ)実行委員会」(福田聖実行委員長)の呼び掛けで清掃活動があった。約50人が集まり、ごみ袋170袋分の海藻や流木、ペットボトルなどのごみを拾い集めた。

 実行委員会は扇ケ浜の魅力を感じてもらおうと、手軽にアウトドアを楽しむイベント「SHIOGORI CAMP(シオゴリ キャンプ)」を昨年開催するなど、さまざまなイベントに取り組んでいる。清掃活動はその一環で、会員制交流サイト(SNS)を中心に参加を呼び掛けた。

 参加者がごみ袋と火箸を持って波打ち際などでごみを拾い集めた。前日までの大雨の影響で、流木や海藻も多く打ち上がり、ペットボトルが目立った。