和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年08月14日(金)

東京メディカルスクール 代表取締役 岡田優一郎 日本大学桜門社長会 幹事に就任

東京メディカルスクール 代表取締役 岡田優一郎 日本大学桜門社長会 幹事に就任

東京メディカルスクール株式会社 代表取締役 岡田優一郎が2020年7月2日(任期2年)より2期目となる日本大学桜門社長会(会長 三村 俊隆)幹事に就任致しました。

日本大学桜門社長会は2010年3月 校友会常任会で田中英壽理事長より日本大学桜門社長会(仮称)の設立が発案され、2012年4月に設立されました。
2019年7月には、日本大学校友会役員総会において、桜門会から職域別部会への移行が承認され、日本一の卒業生、社長数の日本大学の校友会として日々躍進しております。

日本大学桜門社長会 幹事就任にあたり代表岡田優一郎は次のように述べています。

この度は、2期目となる日本大学桜門社長会にて幹事拝命の機会を頂き光栄に存じます。
日本大学は116万人の卒業生を輩出し、卒業生は政界、財界、官界、芸能界など様々な場で活躍をされております。日本大学は、社長数も日本一の大学として、日本、世界でも様々な協力やネットワーク、また学部や職種の垣根を越えた交流を深めて参りました。
私自身は、日本大学第一高等学校から、日本大学松戸歯学部を卒業し、大学院にて学ばせて頂き、先輩、友人、後輩に支えられながら過ごして参りました。日本大学社長会では、日本大学の学部を越えた経営者の集まりとして、国会見学、観桜会をはじめとする様々な場所で、交流を深めて参りました。日本には、三田会や稲門会など様々な大学の会があり、切磋琢磨しております。卒業生、社長数日本一の日本大学の誇りを持ち、日本大学のエネルギッシュさや、学部や職種を越えたネットワークや交流にさらに取り組んで参りたいと存じます。
学生が日本大学に入学して良かった、大学時代を謳歌し、勉学はもちろん、大学生活を楽しみ、そして、卒業後も交流を深め、活動していける一助となれるよう努めて参ります。
日本大学の諸先輩方、友人、後輩に今まで様々なお力添えを頂きました事に対し、常に感謝の気持ちを忘れず、情熱を燃やして取り組んで参りたいと存じます。
今後ともご指導ご鞭撻のほど何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。

2020年7月2日
東京メディカルスクール株式会社
代表取締役 岡田優一郎 
https://tokyo-medicalschool.com/

日本大学桜門社長会
https://www.oumon-shachokai.jp/



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202007101906
提供: