和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年08月05日(水)

ICISがケミカルデータ(CDI)の買収を発表

AsiaNet 84748



ICISがケミカルデータ(CDI)の買収を発表

ヒューストン(米国)、2020年7月13日/PRニュースワイヤー/ --

RELX(レレックス)の1部門であるICIS(アイシス)は本日、ヒューストンに本社を置く米国石油化学価格基準、市場分析、予測分析のリーディングプロバイダーであるケミカルデータ(Chemical Data, LLC:CDI)を買収したと発表しました。両社の能力を統合することにより、世界の主要石油化学市場におけるグローバルなプレゼンスと信頼性の高い情報を生み出します。

1979年創立のCDIには、40年以上にわたって米国の石油化学セクターで取引や短期計画の決定を支援した経験があります。石油化学製品はグローバルサプライチェーンの重要な部分であり、工業製品の96%に含まれています。化学製品工業だけで世界のGDP(*)を1兆1000億ドル押し上げています。二社の合併で、信頼性があり分化したグローバルな価格基準データ、市場分析、予測、ソート・リーダーシップの能力を提供します。これにより、顧客はより多くの情報を得てタイムリーな判断を下すことができるようになりますが、これは消費者需要や市場力学が急速に変化するこの非常に不安定な時期にますます重要性を増しています。

ICISのCEO兼社長であるディーン・カーティス(Dean Curtis)は、次のように語っています:「当社は世界の化学業界の顧客に最高品質のデータ、分析、洞察を提供することに専念しています。これが市場をつなぎ、窮極的には世界の貴重な資源を最大限に活用する、より賢明な判断を可能にするのです。CDIは、米国の石油化学部門のリーダーとして広く認められています。CDIの専門知識とヨーロッパやアジアで際立つICISのプレゼンスを合わせれば、世界の主要石油化学市場に関する広範で確かな、包括的見識を顧客に提供することができるのです」

「CDIをRELXファミリーに迎えることができて嬉しく思います。米国の石油化学・プラスチックセクターの市場関係と奥深い知識をもたらす、世界レベルのチームです。CDIとICISが一つになることで、顧客が科学業界の最もタイムリーな関連情報に基づいた意思決定を行えるようにするという目標の達成に一歩近づきます」と、カーティスは語ります。

CDI社長のジェイソン・ブラウン(Jason Brown)は、次のように述べました:「両社は最高の組み合わせです。ICISはヨーロッパとアジアのいくつもの石油化学製品部門で価格基準のプロバイダーとして定評があり、CDIは米国で同様の地位にあります。両社は数十年にわたって世界中の何千もの取引を支えており、この重要な市場の将来に関する戦略や考えは共通しています。それぞれの地域における両社の奥深い専門知識を統合すれば、世界中の顧客や周辺の業界に多大な利益をもたらすことでしょう」

詳細についてはhttp://www.icis.com/ をご覧になり、LinkedInで最新情報を入手してください。

ICISについて

ICIS(http://www.icis.com/ )は、世界のエネルギー、石油化学、肥料業界向けの独立した商品情報サービス(Independent Commodity Intelligence Services)を提供する信頼性の高い情報源であり、RELXの一部門です。

ICISは企業の戦略的決定、リスク緩和、生産性向上、新たな投資機会などを支援しています。当社は世界の重要市場のいくつかにデータサービス、ソート・リーダーシップ、意思決定ツールを提供して、より信頼度と予測力を高めています。当社のグローバルなプレゼンスにより、対象を絞った関連深い情報を提供し、サプライチェーンで1日数千件の意思決定に影響を与えることができます。当社は、各市場をつないで世界の貴重な資源を最大限に利用することで世界を変えています。600人以上のエキスパートから成るグローバルチームを持つICISは、ロンドン、ニューヨーク、ヒューストン、カルルスルーエ、ミラノ、ムンバイ、シンガポール、広州、北京、上海、ドバイ、サンパウロ、ソウル、東京、パースを拠点に従業員を雇用しています。

RELXについて

RELX(http://www.relx.com/ )は、世界の専門職やビジネス顧客に向け、情報に基づいた分析と意思決定ツールを提供しています。同グループは180か国以上の顧客にサービスを提供し、約40か国に事務所があります。3万3000人以上を雇用しており、その半数近くは北米に勤務しています。親会社であるRELX PLCの株式は、以下のティッカーシンボルを使用してロンドン、アムステルダム、ニューヨークの証券取引所に上場しています。ロンドン:REL、アムステルダム:REN、ニューヨーク:RELX。時価総額はおよそ約350億ポンド、390億ユーロ、440億ドルです。

CDIについて

ケミカルデータ(http://www.chemicaldata.com/ )は、刻々と変化する米国の石油、石油化学、プラスチック市場にタイムリーで正確な分析と予測を提供すべく、1979年にテキサス州ヒューストンで設立されました。当社のクライアントは全世界の投資、エネルギー、石油、化学、消費財会社など多岐にわたります。また大小多数のプラスチック加工会社とプラスチック消費者も含まれます。

1980年代初頭に当社が急速に受け入れられた主な理由は、当社が提供する高品質の市場データと予測に対する需要があったからに他なりません。この情報が広がって、石油業界と原油からプラスチックまでの石油化学業界とを結びつけたのです。当社は、月単位でカバーする主要な石油・石油化学市場を徹底的に精査・調査して、分析を行っています。



(日本語リリース:クライアント提供)



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202007141988
提供: