和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年10月29日(木)

和歌山県で8人感染 新型コロナ、全員40代以下

和歌山県庁
和歌山県庁
 和歌山県は27日、県内で新たに8人が新型コロナウイルスに感染したことが判明したと発表した。県内で感染が確認されたのは累計で130人となった。

 全員40代以下で、スポーツ選手2人、大学生4人、看護師2人。このうち感染者の濃厚接触者として検査したのは5人。

 20代スポーツ選手男性=和歌山市在住=は発症前に兵庫県の実家で、のちに感染が分かった家族と濃厚接触した。この選手と一緒に練習した別の20代スポーツ選手男性=同市在住=も濃厚接触者として検査して感染が分かった。

 大学生は、県内の大学に通う20代男子学生と20代女子学生=いずれも岩出保健所管内在住=、大阪府内の大学に通う10代男子学生と10代女子学生=いずれも和歌山市在住=。

 看護師は県内の医療機関に勤務する40代女性=岩出保健所管内在住、大阪府内の医療機関に勤務する30代男性=和歌山市在住。