和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年09月19日(土)

Arriaが新しい自然言語技術を公開し、充実した分析とリポート自動化を支援

AsiaNet 85095 (1307)

【ニューヨーク2020年8月12日PR Newswire=共同通信JBN】
*これでNLGをいかなるAPIベース・プラットフォームにも追加可能に

自然言語生成(NLG)技術のリーディングプロバイダーであるArria NLG(www.arria.com )は、企業がArriaの自然言語技術をダッシュボードと製品に組み込むことを可能にするArria Connectのリリースを発表した。

Photo - https://mma.prnewswire.com/media/1227034/ArriaConnect.jpg

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/1164169/Arria_NLG_Logo.jpg

Arria Connect(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2882777-1&h=3717130833&u=https%3A%2F%2Fwww.arria.com%2Fconnect%2F&a=Arria+Connect )は、NLGの迅速な導入をサポートする基礎となる。この技術は、多くの企業が事業を拡大し、迅速に費用節減を実現し、市場での活動範囲を拡大するワークフローに取り入れている。今後、あらゆる企業は、Arriaの自然言語技術をビジネスインテリジェンス(BI)ツール、アナリティクスアプリケーション、ウェブサイト、プロセス自動化ワークフローに容易に組み込むことができる。

自然言語生成は、複雑なデータソースからインサイトを抽出し、文書ないしは口頭でその情報を伝達する人工知能の一形態である。

▽他のAPIベース・プラットフォームとシームレスに接続
ArriaのオープンAPIベース・アーキテクチャーは、以下の2つの方法で他のテクノロジープラットフォームとシームレスな接続を可能にする。これは、(1)HTTPを通じてコミュニケーションが可能ないかなるアプリケーションからも直接のAPIコールを行う。データは摂取され、ナラティブ(物語)は自動的に応答される、(2)Arria Connect Integration Accelerator Kitを使用して、ナラティブを取り込むためのソフトウエアプラットフォーム内にNLGを組み込む-である。ユーザーはArriaの構築済みNLGソリューションと連動し、それを設定することもできる。

開発者はNLGの経験が全くなくても、ライブラリーを最初から構築するのではなく、Arria Connectの構築済みライブラリーを活用して容易に統合することができる。Arriaの構築済みNLGソリューションに加え、Arria ConnectはNLG実装サンプル、コード・サンプル、ドキュメント一式を備えている。

▽数秒で実行可能なインサイト
視覚アナリティクスとともにデータ駆動型ナラティブを組み込むことで、当面の価値と強化された体験が付加され、エンタープライズ全体で幅広くBIを採用することを促す。金融アナリストではなく、平均的な人でもナラティブの支援を受けて数を理解し、それから意味を引き出すことができる。情報に到達するスピードが意思決定に極めて重要な際には、NLGは効率的であり、数時間ないしは数日ではなくて、数秒で実行可能なインサイトを提供する。

BIソフトウエアのユーザーは、文書化された自然言語分析がダッシュボードに表示されるメリットをすでに体験している。これは、人間がストーリーを通じて最も理解するからである。ダッシュボードを見る人は可視化されたことを見ることに加えて、データが語るストーリーを読むことができれば、より速くかつ容易に意味を把握してデータに隠されている最も重要なインサイトを見つけることができる。

同様に、Arria Connectは即時生成の文書化されたナラティブによってアプリケーションないしはウェブサイトを強化することができる製薬データ、セールスリポート、その他の業務向けのソフトウエアプログラムでも使用可能である。

ArriaのSharon Daniels最高経営責任者(CEO)は「Arria Connectは企業が当面の価値を高め、競合相手と差別化し、ユーザーベースを増大させ、技術的に先行する手段である。Integration Accelerator Kitは開発作業を加速し、製品化までの時間を短縮する。チームを組織し、NLGシステム構築のラーニングカーブを経験する必要はない。このテクノロジーはすでに構築され、実証され、世界中に展開されている」と語った。

Arria Connectは、Arriaが幅広い使用事例に向けてテクノロジースイートを開発しているときにリリースされた。Arriaのコアテクノロジーとインテグレーションは企業がスプレッドシート、ビジネスインテリジェンス・ダッシュボード、ボイス/チャットの会話、RPAワークフローのためにNLGを容易に実装することを支援しており、インテグレーション能力をNLG製品に直接組み込むことを目指す開発者の手に提供するのはArria Connectである。

Arria NLGは、構造化データを自然言語に変換する人工知能の一形態である。データ分析、ナレッジ・オートメーション、言語生成、適切な情報提供を通じて、Arriaのソフトウエアはデータ・インサイトを専門的に分析、伝達する人間の行為を再現する。Arriaはマシンスピードで大量にデータを文書化ないしは口頭のナラティブに動的変換する。

ArriaのAPIアーキテクチャーは、BI、RPA、VOICEプラットフォームとのシームレスな一体化を実現する。ArriaはNLGエクスパティーズに世界で最も注力しており、32のコアNLG特許を有している。

▽メディア関係問い合わせ先
Lyndsee Manna
Lyndsee.manna@arria.com

ソース:Arria NLG



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202008123060
提供: