和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年05月27日(月)

E-girls楓『CanCam』表紙が“エモすぎ”「今までよりも大人っぽく」

『CanCam』7月号の表紙を飾るE-girls・楓(C)小学館
『CanCam』7月号の表紙を飾るE-girls・楓(C)小学館
 ダンス&ボーカルグループ・E-girlsの楓が、女性ファッション誌『CanCam』7月号(23日発売)の表紙に登場。胸元を大きく開けたシースルーのドレスに、どこか憂いを帯びた表情でこちらを真っすぐ見つめる視線。いつものステージ上で見せる元気な姿とは違う大人の色気を見せている。

【写真】『CanCam』7月号に掲載されているHappiness

 7月号の特集は「エモい夏!」。強く感情(Emotional)が揺さぶられるさまを表現した流行のワード「エモい」を切り口に、ファッションやメイクを特集した号で、楓の表紙はまさに心が揺さぶられるような「エモい!」ものになった。

 E-girlsのメンバーとして活動して8年、2013年からは『CanCam』専属としてファッションモデルとしても活躍してきた楓も今年23歳。ひとつ大人になった彼女の魅力は、表紙のほかに特集「楓と夏と、エモいおしゃれ。」でも存分に披露している。

 楓は「久しぶりに単独表紙を担当させて頂きましたが、23歳になった今の私! 今までよりも大人っぽく女性らしくなった私を表現できたらなと思って撮影に挑みました! ナチュラルで飾らない世界観のなか、どれだけエモく一瞬の表情を切り取れるかを考えながら感じながら頑張ったので是非見て頂きたいです!!」とメッセージしている。

【試聴】E-girlsの主な配信楽曲
【写真】スタイル抜群!キレイな美脚を披露したE-girls
【写真】E-girls“ツインタワー”楓&佐藤晴美、ファッショナブルにクルーズ
【写真】楓&佐藤晴美、ひざ上ワンピで8頭身ボディを堂々披露
【動画】“タピオカデート話”で盛り上がったE-girls
提供:oricon news