和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年09月22日(火)

ロンドン発「モンスター向け日用品店」日本初上陸 商品開発は子どもたち、想像力・独創性を養う探究学習

POPUPショップが8月19日まで期間限定オープン

独自のプログラムを通じて子どもたちの「探究学習」を提供するFuture Me, Future Us(運営:グランディール株式会社)は、渋谷Sta.にてポップアップショップ『Shibuya Street Monster Supplies』を2020年8月13日から8月19日までの期間限定で開催します。「ウォータープルーフミイラの雨用包帯」「骸骨用コンタクトレンズ」など、子ども達が考案したモンスター向けの生活用品を、実際に手に取ってお楽しみいただけます。

当ポップアップショップは、Future Me, Future Usが推進する「リアルプロジェクト」のもとに、ロンドンの老舗モンスターライフスタイルショップ『Hoxton Street Monster Supplies』とのコラボにより開催に至りました。
最終日にはFuture Me, Future Usの代表・村松が会場に立ち、ご案内いたします。

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1661/40661/600_327_202008131358195f34c86b7de9d.jpg
https://future-me-us.com
https://www.instagram.com/shibuya_monstersupplies
画像提供:https://drive.google.com/drive/folders/1r3iM3cIEAQk4n6jgnBo4WqvHuxqahl_P?usp=sharing


■ Future Me, Future Usの「リアルプロジェクト」とは
学校では教わらない、人間形成のための教育
「本物の大人を巻き込んでつくりあげる体験」を新しい学びの場として提供したい

Future Me, Future Usでは学校教育や従来の子ども英語教室などとは一線を画し、経済や哲学など人間形成に関わる幅広い分野から学びのテーマを決め、海外のユニークな教育団体とのコラボレーションを各分野のプロフェッショナル(大人)を巻き込みながら実現していく「リアルプロジェクト」をプロデュースする団体です。
「じぶんを知り、じぶんをつくり、未来をつくる場」として、子どもたちのエネルギーに大人も触発され、巻き込まれ、子どもと大人の境を超えて、学び合う未来の教育の形を提案しています。

リアルプロジェクトは「探究学習メソッド」をベースにしており、考え、見つけ、じぶんから生み出すプロセスの中で感性と教養を高めることをゴールとしています。Future Me, Future Usではこのメソッドを教える「探究型バイリンガルスクール」も2拠点で運営しています。


■ポップアップショップ『Shibuya Street Monster Supplies』について
商品開発をしているのは小学生の子どもたち
かれらの想像力と独創性が大人を楽しませ、巻き込む。

「モンスター」たちはどんな悩みを抱えていて、どんな薬や商品を必要としているのか?に考えを巡らせながら、子どもたちの発想力と独創性で商品が生み出されています。
製品のデザインや制作、アートディレクションにはデザイナーなど各分野のプロフェッショナルの「大人」が探求学習に共感し協力しています。子どもたちのアイディアに刺激された大人たちと共に、大人-子どもの垣根を飛び越えてハイクオリティな作品を今回作り上げました。

[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1661/40661/300_350_202008131458275f34d683d793e.jpg

[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1661/40661/300_225_202008131502045f34d75ca464a.jpg

子どもたちの制作風景:
https://www.youtube.com/watch?v=WdjJsnDXOxE

【 展示概要】
名称:Shibuya Street Monster Supplies
会期:2020年8月13日〜19日
会場:Sta. 1F
住所:東京都渋谷区円山町11-7
電話番号:03-6455-2056
開館時間:14:00〜19:00
https://www.instagram.com/shibuya_monstersupplies/

【Hoxton Street Monster Suppliesについて】
ロンドンに「Hoxton Street Monster Supplies」という創業200年の歴史を持つお店があります。名前の通り「人間」のためではなく、「モンスター」のために彼らの「食料品」や「生活用品」などを取り揃えている世にも奇妙なお店です。吸血鬼やオオカミ男、ゾンビなど、多種多様なモンスター達のどんな要望にも応えられるように、様々な商品が取り揃えてあります。
https://www.monstersupplies.org

[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/1661/40661/600_600_202008131448115f34d41b84263.jpg


■ チームメンバー
「Shibuya Street Monster Supplies」は様々な協力者の元、実現しています。

・Future Me, Future Us
渋谷店の商品開発者達を巻き込み、商品を制作するまでを総合的にサポート。

https://future-me-us.com
https://www.instagram.com/future_me.us/

・なかのめぐ
渋谷店の商品開発者達に向けて、ロンドン本店からのノウハウを共有し、制作をまとめるコミュニケーターとしてプロジェクト全体を主導。
https://www.instagram.com/nakanomegu/

・MINISTRY OF STORIES
「Hoxton Street Monster Supplies」の商品を開発し、店舗運営を行っている団体。今回の渋谷店出店にむけて、様々な知見を日本チームに提供。
https://ministryofstories.org
https://www.instagram.com/monstersupplies/

・Sta.
「まちの秘密基地」がコンセプトのレストラン/ギャラリー。出店スペースの提供と制作をサポート。
https://www.instagram.com/sta.official
https://online-sta.com




本件に関するお問合わせ先
■本件に関するお問い合わせ先
企業名: グランディール株式会社 Future Me, Future Us
担当者名: 村松 靖子
TEL: 090-3420-3305
Email: info@future-me-us.com


プレスリリース詳細へ https://user.pr-automation.jp/r/40661
提供: