和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年06月13日(日)

事業者支援の予算増 新型コロナで白浜町

 和歌山県白浜町は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者支援策の予算を増やす。増額分の計1400万円を盛り込んだ町補正予算案を町議会9月定例会に提案する。

 予算を増やすのは、一定の条件を満たす事業所に4万~20万円を出す「事業継続支援金」と、感染症対策として間仕切りや空気清浄機などの備品を購入する際に使える「事業継続推進補助金」。

 町は経済対策として1500万円ずつを計上した予算を5月に組んでいたが、申請が相次いでいた。町によると、支援金は439件、補助金には134件の申請があった(27日現在)。今回の補正予算案には、支援金に充てる分で600万円、補助金としては800万円を計上した。

■1日から町議会

 補正予算案は1億円を追加する内容。小学校のトイレ洋式化や消防団車庫の改築設計、財政調整基金への積み立て分などを盛り込んだ。予算案以外では、町営向平キャンプ場の利用料を引き上げるための条例改正案も提案する。

 町議会9月定例会は1日に開会する。10、11日に一般質問がある。