和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年09月20日(日)

古道彩るシコクママコナ開花 田辺市本宮町

シコクママコナ
シコクママコナ
 和歌山県田辺市本宮町の熊野古道で、シコクママコナ(ハマウツボ科)が長さ2センチほどの大きさをしたかわいらしい花を咲かせている。

 半寄生の一年草。茎の高さは20~50センチで、花は一部が紅紫色をした筒状。本州(東海地方―中国地方東部)や四国、九州に分布している。

 本宮町では、伏拝王子―三軒茶屋跡などの古道沿いで見ることができる。