和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年10月29日(木)

商品券5千円分配布へ 田辺市議会がコロナ対策可決

 田辺市議会は17日、開会中の9月定例会に提出されている議案のうち、全市民への商品券配布事業など新型コロナウイルス感染症対策を盛り込んだ一般会計補正予算案を先行して可決した。

 補正予算の主な内容は、全市民を対象に市内の店舗で使える商品券5千円分を配布する事業(4億1070万円)▽子どもや高齢者、妊婦らのインフルエンザ予防接種費用を無料化する事業(1億2305万円)など。

 市が開会初日(2日)に提出した補正予算案とは別に、追加議案として11日に提出。速やかに事業に取り組むため、早期の議決を求めていた。

 9月定例会は25日に閉会する予定。