和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年07月14日(火)

おしゃれ空間で本場タイの味 すさみ町にカフェ・アメィゾン

観葉植物で南国をイメージした店内(和歌山県すさみ町周参見で)
観葉植物で南国をイメージした店内(和歌山県すさみ町周参見で)
 和歌山県すさみ町周参見2341、町多世代交流施設イコラ内にある「カフェ・アメィゾン すさみ店」は、タイ全土に2300店舗以上を展開するカフェの国内2号店。本場の味をおしゃれな空間で楽しめる。

 日本でフランチャイズ契約している大阪市の企業がイコラの開業に合わせて2018年7月に出店した。1号店は福島県川内村。

 食事メニューにはタイの定番料理がそろう。鶏のゆで汁で炊いた飯にゆで鶏を載せたカオマンガイ、米粉の麺の焼きそばパッタイ、グリーンカレー、鶏ひき肉とバジルを炒めたガパオライスがある。ホットサンドやロコモコもあり、それぞれスープとドリンク付きで各1080円(以下、全て税込み)。他に鶏の唐揚げやポテトフライといった軽食もある。

 スイーツはアメィゾンロール(300円)、チョコレートシフォンケーキ(430円)、ソフトクリーム(380円)など。ドリンク(250円~)は、タイの豆を使ったコーヒー、チョコレート、スムージーなど多彩にある。

 店内は禁煙で計50席。内装には紀州材を使い、観葉植物を置き南国をイメージしている。社員の土井龍志さんは「店内にもキッズスペースがあり、親子でもゆっくりくつろいでもらえる」と話している。

 営業時間は午前9時~午後9時。年末年始以外は無休。電話0739・85・2030。