和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年08月20日(火)

Luxstayが韓国の2つの投資家GS ShopとBon Angelsから資金を調達

Luxstayが韓国の2つの投資家GS ShopとBon Angelsから資金を調達

AsiaNet 78874(0920)


【ハノイ(ベトナム)2019年5月22日PR Newswire=共同通信JBN】Luxstayは、韓国から2つの新たな投資家、GS Home Shopping(GS Shop)とBon Angelsの参加を得て、ブリッジラウンドの資金調達を完了した。この450万米ドルの契約は、ベトナムのテクノロジースタートアップにとって相当額の初期投資を意味する。

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190522/2474841-1-a
(写真説明:意味のある旅行体験はLuxstayから始まる)
Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190522/2474841-1-b
(写真説明:Luxstayアプリの画面)

2017年初頭、スティーブン・グエン氏が、現在ベトナムで営業している東南アジア市場をターゲットにしたホームシェアリングプラットフォームであるLuxstayを設立した。GS ShopやBon Angelsだけでなく、サイバーエージェント・ベンチャーズ(日本)、ジェネシア・ベンチャーズ(日本)、ESP Capital(シンガポール)、Founders Capital(シンガポール)、Nextrans(韓国)など、他のトップクラスのベンチャーキャピタル投資家もLuxstayに投資している 。

ベトナム観光総局(Vietnam National Administration of Tourism)の統計によると、ベトナムには2018年、国内から約8000万人、海外から1560万人の観光客が訪れた。とりわけ、韓国人観光客は2017年比44%増の350万人と過去最高の伸びを示した。一方、外国人訪問者数全体の伸び率は年間20%だった。2018年の観光の総支出は250億米ドルに達し、そのうち宿泊施設部門は約70億米ドル相当で28%を占め、2025年までには130億米ドルに増加すると予測されている。ベトナムは旅行産業が最も急速に成長している国の1つであり、ベトナム政府は、政府の支援と促進策により、今後5年間で観光部門が主要な経済部門になるよう強力に後押ししている。

不動産市場からの豊富な供給を受け、ベトナムではアパートや別荘のプロジェクトが次々に開始され、急速に成長している。ベトナムにおけるホームシェアリング市場はまだかなり新しいが、こうした短期レンタル活動の2018年の収益は1億米ドル超を記録(Statistaのレポートによる)、これは大幅な成長ではあるが、70億米ドルの宿泊施設市場全体からみればかなり控え目だ。先進国では、ホームシェアリングはホームレンタル市場の10-20%を占めている。これは、ベトナムのホームシェアリング産業にとって大きなチャンスであり、2025年には20-40億米ドルに達すると予測されている。

Luxstayは、プレミアム商品や国内の観光客に焦点を当て、さらに韓国や日本など多数のインバウンド観光客を抱える他国の現地パートナーと連携することで、他の旅行代理店プラットフォームとの差別化を図っている。これは、ローカル戦略ではなくグローバル戦略を採用しているAirbnbとLuxstayの差別化要因でもある。ビジネスパートナーや住宅オーナーが時間と労力を節約できるよう、Luxstayには不動産資産の運用、管理で彼らをサポートする専門チームのメンバーがいる。

GSグループの一員であるGS Home Shopping(「GS Shop」、KOSDAQ:028150)は、韓国で最も優れたマルチメディア小売業者で、TVホームショッピングのグローバルリーダーでもある。同社のコーポレートベンチャーキャピタル部門は、直接投資だけでなくファンドを通じた投資も行うグローバルな戦略的投資家である。

BonAngelsは、Woowa Brothers、Daily Hotels、My Real Tripといった韓国の初期段階のスタートアップ企業への投資に焦点を当てた、影響力のあるベンチャーキャピタルファンドである。これらの投資家は、Luxstayが同社の野心を実行し、その規模を拡大していけるよう、韓国の他の戦略的パートナーや投資家につないでくれる重要なコネクションになるだろう。

2年以上の開発期を経てLuxstayは急速に成長、2023年には年間売上高3億米ドル超、市場シェア約30%達成を目指している。Luxstayは、次のラウンドの資金展開のため金融投資家や戦略的パートナーと協力を進めつつあり、2019年にはシリーズAの資金調達を行う予定。

▽LUXSTAY CORPORATIONについて

最高経営責任者(CEO):スティーブン・グエン
ウェブサイト:www.luxstay.com
ファンページ:https://www.facebook.com/luxstay/
モバイルアプリ:Luxstay (IOS/Android)


▽GS HOME SHOPPING INC.について
本社:韓国ソウル市永登浦区
CEO:ホ・テス
設立:1994年12月23日
ウェブサイト:https://www.gsshop.com

▽BON ANGELS VENTURE PARTNERSについて
本社:韓国ソウル市
ゼネラルパートナー/ CEO:サイモン・カン
設立:2006年
ウェブサイト:http://bonangels.net/
クランチベース:BonAngels

ソース:Luxstay

添付画像ファイルリンク
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=336728
http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=336730



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/201905236698
提供: