和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年10月29日(木)

森高千里、11・6配信ライブ第2弾 今年初のバンド編成「本当に楽しみ」

11月6日にオンラインライブ第2弾を行う森高千里
11月6日にオンラインライブ第2弾を行う森高千里
 歌手・森高千里が、11月6日にオンラインライブ第2弾『森高千里ライブ2020 ~音楽評論家・小貫信昭が選ぶ “深淵なる名曲”ベスト20』を開催することが決定した。

【ライブ写真】ギター演奏もサマになる森高千里

 7月26日に開催した無観客配信ライブに続き、2回目のオンラインライブ。前回は自身初の試みとしてファンからリクエストを募集し、上位10曲を10位からカウントダウン形式で歌唱したが、そのライブを「彼女には票が集中する曲がある一方、少数意見に対応する個性的な曲も豊富に存在する。この10曲の外側にも深淵なる森高ワ-ルドは広がっている」と評した音楽評論家・小貫信昭氏が今回の選曲を担当する。

 そのほかにも、少年ナイフ「バナナチップス」、ねごと「sharp#」の2曲をカバーすることも決定。昨年12月21日のツアーファイナル以来となるバンド編成で行われる。

 森高は「皆さんいかがお過ごしですか? 今年はコンサートが延期中止になってしまって、なかなか皆さんにお逢いできないので、少しでも、楽しんでいただける事は無いか、日々考えていました。バンドメンバーとも今年初めてのライブなので本当に楽しみです。『深淵(しんえん)なる森高ワ-ルド』を是非楽しんで頂きたいです」とのコメントを寄せた。

 視聴チケットは16日正午から販売開始。ライブはGYAO!、ローチケLIVE STREAMING で11月6日午後8時スタート。11月12日午後11時59分までアーカイブ配信される。

【試聴】森高千里の主な配信楽曲
【過去ライブ写真】「ザ・ストレス」ではウェイトレス衣装も
【インタビュー】バンドブームの中で「目立つために」築いた“森高ワールド”
【写真で振り返る】30周年コンサート『TOMORROW NEVER KNOWS』
森高千里、生放送に苦い経験「歌手を辞めたいと…」
提供:oricon news