和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年11月26日(木)

和歌山市在住の専門学校生がコロナ感染

 和歌山県は28日、和歌山市在住の20代男子専門学校生が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。

 学生は大阪市内の専門学校に通っているが、学校のカリキュラムの関係で10月1日から大阪市の友人宅に宿泊していた。発熱や味覚嗅覚障害があったため、26日に和歌山市内の医療機関を受診、陽性が分かった。