和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年11月27日(金)

幼年消防クラブ結成 火災予防運動で岩田幼稚園

元気に声をそろえて防火の誓いをする岩田幼稚園の園児(10日、上富田町岩田で)
元気に声をそろえて防火の誓いをする岩田幼稚園の園児(10日、上富田町岩田で)
 秋の全国火災予防運動(9~15日)に合わせて、田辺市消防本部管内では幼稚園や保育園などでつくる「幼年消防クラブ」が各地域で防火パレードをし、火災の予防を呼び掛けている。10日には上富田町の岩田幼稚園(宮本眞子園長、134人)が新たに幼年消防クラブを結成した。

 結成式が同園であり、そろいの法被を着て鉢巻きをした年長児47人が参加した。

 結成式で安田浩二消防長は「今日から幼年消防クラブの一員として、まちを火事から守るお仕事をしてもらいます。皆さん頑張ってください」と激励。その後、園児は「火遊びは絶対しません。避難訓練はしっかりします。皆さん火を使うときは気を付けてください」などと元気に声をそろえて、防火の誓いをした。

 参加した佐々木柚心ちゃん(5)は「防火の誓いをちゃんと言えてうれしかった。地域の人に『火の用心』をしっかり伝えられるようにしたい」と話した。

 市消防本部によると、岩田幼稚園での幼年消防クラブの結成は上富田町内で3番目。管内では28番目となる。27日には、田辺市の会津保育所も幼年消防クラブを結成する。