和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年01月25日(月)

和歌山県で7人感染 新型コロナ、11日発表

和歌山県庁
和歌山県庁
 和歌山県は11日、県内で新たに7人が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。

 橋本保健所管内では、50代アルバイト女性と同居家族の80代無職男性、同保健所管内在住の40代会社員男性と同居家族の70代無職男性の4人の感染が分かった。50代女性は、たびたびもう一方の家族宅を訪問していたという。80代男性は重症。

 このほか、湯浅保健所管内在住の20代看護師女性、同保健所管内在住の50代会社員女性、和歌山市在住の30代無職女性の感染も分かった。

 20代女性は2日に感染を発表した50代会社員男性の同居家族。男性の感染判明後は濃厚接触者として自宅待機していたため、病院に勤務していない。