和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年04月11日(日)

県中学駅伝で高雄女子優勝 男子は白浜が4位

女子の部で優勝した高雄
女子の部で優勝した高雄
男子の部で4位に入賞した白浜
男子の部で4位に入賞した白浜
 第72回和歌山県中学校総合体育大会駅伝競走の部(県中体連、県教委主催)が14日、田辺市上の山1丁目の田辺スポーツパーク周回コースであり、紀南勢では、女子の部で高雄(田辺市)が優勝。男子の部で白浜が4位に入賞した。


 男子の部(6区間18・2キロ)に41校、女子の部(5区間12・2キロ)に32校が参加。新型コロナウイルスの影響で、例年なら上位校に出場権が与えられる近畿大会と全国大会は中止になった。

 女子の部で高雄は、1区(3・2キロ)で楠本七瀬さん(2年)が区間2位の11分25秒を記録。2区(2キロ)を米田愛未さん(3年)、3区(2キロ)を楠本風舞稀さん(3年)、4区(2キロ)を尾﨑紅さん(1年)が走った。5区(3キロ)で石橋京華さん(1年)が2人を抜いて首位に立ち、区間2位の11分24秒を記録して優勝を決めた。総合記録は46分26秒。2位の亀川(海南市)と17秒差だった。

 主将の楠本七瀬さんは「1位を取れると思っていなかったので、とてもうれしい。来年も優勝したい」と喜んだ。

 女子の部ではこのほか、1区で大塔(田辺市)3年の山中優依さんが区間3位の11分41秒を記録した。

 男子の部で白浜は、1区(3・2キロ)を伊書男君(3年)、2区(3キロ)を小阪秀人君(2年)、3区(3キロ)を田中駿平君(1年)、4区(3キロ)を山本桜輝君(2年)が走った。5区(3キロ)で田尻海心君(3年)が区間3位の10分44秒、6区(3キロ)で西訓由君(2年)が区間1位の10分1秒を記録する力走を見せ、総合で1時間3分33秒だった。