和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2020年11月29日(日)

『仮面ライダーセイバー』剣士列伝第2話は仮面ライダー剣斬

『仮面ライダーセイバースピンオフ 剣士列伝』第2話、11月22日配信スタート (C)2020 「仮面ライダーセイバースピンオフ 剣士列伝」製作委員会 (C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
『仮面ライダーセイバースピンオフ 剣士列伝』第2話、11月22日配信スタート (C)2020 「仮面ライダーセイバースピンオフ 剣士列伝」製作委員会 (C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
 テレビ朝日系で放送中のスーパー戦隊シリーズ『仮面ライダーセイバー』(毎週日曜 前9:00)とリンクしながら、「ソードオブロゴス」の剣士5人――ブレイズ・エスパーダ・バスター・剣斬・スラッシュ――の心の奥に迫る作品『仮面ライダーセイバースピンオフ 剣士列伝』(全4話、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」で独占配信)。22日より第2話「an episode of 仮面ライダー剣斬」がスタートした。

【場面写真】『仮面ライダーセイバースピンオフ 剣士列伝』第2話より

 第2話は、テレビ放送の第9章の”もう一面”に位置づけられるストーリー。ソフィアの指示により、飛羽真(内藤秀一郎)・倫太郎(山口貴也)・賢人(青木瞭)とは別の任務に出動した風の剣士「仮面ライダー剣斬」こと緋道蓮(富樫慧士)と「仮面ライダーバスター」こと尾上亮(生島勇輝)の二人。カリバーに対して「何か違和感を感じている」と話していたソフィアの言動が気がかりになり、尾上は直感で任務を離脱。ソフィアのもとへと引き返したのであった。

 ひとり残り退屈そうに任務にあたる蓮。 強さに対して強烈なこだわりを持つ蓮は、火炎剣烈火に選ばれ仮面ライダーセイバーとなった神山飛羽真の実力を認めておらず、ひとりが故に回想を巡らせイライラを募らせていた。

 そこで遭遇したのが…カリバーによって15年ぶりに封印から解放されたメギドの「デザスト」。蓮が放つ強い剣士の匂いに引き寄せられるように現れたのであった。そして交わる剣。強さとは何か? 蓮とデザストの遭遇は偶然か? 必然か?

 なお、第1話「an episode of 仮面ライダースラッシュ&バスター」は配信中。第3話に登場する仮面ライダーは12月6日の本編放送後に発表される。

■TELASA配信URL
https://www.videopass.jp/series/11030

『仮面ライダーセイバー』リモート・エキストラを募集
『仮面ライダーセイバー』剣士5人に迫るスピンオフ作品、TELASAで配信
アンジェラ芽衣、『仮面ライダーセイバー』レギュラー加入「全身全霊」をかけた熱演を約束
『仮面ライダーセイバー』誰もがライダーに変身 インスタにAR期間限定登場
劇場版『仮面ライダーセイバー』12・18に公開 “不死身の剣士”が登場? 『ゼロワン』と2本立て上映
提供:oricon news