和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年01月25日(月)

「gramme de eco(グラム デ エコ)」by your own container マイ容器でエコなShoppingをはじめよう 量り売りショップ「バルクフーズ」が渋谷モディに初登場

11月30日(月)から12月11日(金)までの12日間の限定
~好きな量(グラム)だけ買う“量り売り”はエコショッピング~

 11月30日(月)から12月11日(金)の12日間の期間限定で、川崎で展開している本格的な量り売りショップ「バルクフーズ」が、渋谷モディ1Fのイベントスペースに初出店いたします。

 バルクフーズは、オーガニックのドライフルーツやナッツ、搾りたてのナッツバターやチョコレート、ナチュラルな洗剤など200種類以上の食品、生活用品を、g単位で量って購入できる、川崎市で展開している量り売り専門店です。量り売りによるフードロス削減や、マイ容器の持ち込みを推奨し、廃プラスチック削減を推進しています。地元の人はもちろん、遠方からも食材にこだわりを持つ人や、地球環境保全に感度の高い人々に支持されているお店です。

 今回、20~30代に人気がある渋谷で、若い世代に量り売りによるエコショッピングを体感いただこうと、渋谷モディにポップアップショップを初出店することになりました。ポップアップショップでは、渋谷モディオリジナルとして店舗で大人気のナッツのトレイルミックスのスペシャル版をはじめ、定番のフルーツ&チョコトレイルミックスや、ナチュラルな処方でありながら、しっかりと汚れを落とし洋服の風合いはそのままの天然素材の洗濯用洗剤など、約40種類を好きな量だけ買える量り売りで販売します。

[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/1455/43430/432_250_202011262005435fbf8c07105ca.png
 
[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/1455/43430/265_250_202011262005475fbf8c0ba48ee.png
▲量り売りイメージ

 寺岡精工は、日本初の商業用バネばかりを開発した“はかりのパイオニア”として、また、現在も、量り売り用スケールの開発、製品設置を通じて、生活の身近なところで量り売りの機会を増やし、フードロスや使い捨てのごみの削減など、消費者のエコ意識の向上を推進しています。このイベントでは、最新の量り売り用スケールを会場に納入し、スムーズな操作性で量り売りの実演に協力しています。

 また、欧米では、使い捨て容器の使用をやめて、マイ容器を持ち込んで購入する“BYOC (Bring Your Own Container)”活動がエコ意識の高い消費者間で広まっています。当社は、日本でも、“BYOC”活動をエコ活動として浸透させ、廃プラスチック削減へ貢献してまいります。

バルクフーズ ポップアップストア 開催概要
開催日時  :2020年11月30日(月)~12月11日(金) 11:00~20:30
[画像3]https://user.pr-automation.jp/simg/1455/43430/150_100_202011262005595fbf8c172d3a5.png
開催場所  :渋谷モディ1F イベントスペース
[画像4]https://user.pr-automation.jp/simg/1455/43430/83_100_202011262006035fbf8c1bcd613.png
       (東京都渋谷区神南1-21-3)
商品アイテム:オーガニックのドライフルーツ、ナッツ、チョコレート、ナチュラルの洗剤など、約40アイテム
協力    :株式会社寺岡精工
                       
■バルクフーズ
運営会社:株式会社ナチュラルリード
設立  :2013年11月7日
代表者 :代表取締役 伊藤弘人
本社  :神奈川県川崎市中原区木月祇園町7-13
事業内容:食料品の小売販売(主にバルク形式による量り売り)卸販売、バルク什器の販売 他
     川崎市内に量り売り専門店「バルクフーズ」3店舗を展開
HP URL:https://www.bulkfoods-market.com/

■「gramme de éco(グラム デ エコ)」~by your own container~
 寺岡精工では、g単位で購入できる量り売りを通じて、フードロスや使い捨てのごみの削減など、消費者のエコ意識の向上を推進しています。
 さらに、使い捨て容器の使用をやめて、マイ容器を持ち込んで購入するBYOC(Bring Your Own Container)活動を、日本のエコ活動として浸透させ、廃プラスチック削減などSDGs実現に向けて、積極的に取り組んでまいります。

【株式会社寺岡精工会社概要】
■本社所在地 :東京都大田区久が原 5 13 12
■代表者   :代表取締役社長 山本宏輔
■創立    :1934年(昭和 9年) 11月
■資本金   :1億円
■従業員数  :連結 3,750名( 2018年末)
■主な事業  :電子はかり、電子計量値付システム、自動計量包装値付機、 POSシステム、 POP作製システム、仕分けシステム、カウンティングスケール、自動倉庫管理システム、 店舗総合情報管理システム、浄水システム、 リサイクル処理機、廃棄物管理システムなどの製造、販売、保守
■HP URL :https://www.teraokaseiko.com/


本件に関するお問合わせ先
【報道関係者のお問い合わせ先】
株式会社寺岡精工 広報代行  株式会社ブレインズ・カンパニー 山田・正田・林田
TEL: 070-2471-1800  FAX: 03-3568-3838  Mail: teraoka_pr@pjbc.co.jp

【一般の方のお問い合わせ先】
株式会社寺岡精工 お客さま窓口 TEL: 0120-37-5270(平日9:30‐17:30)


プレスリリース詳細へ https://user.pr-automation.jp/r/43430
提供: