和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2021年05月10日(月)

「龍の造形大賞」全作品展示 19~21日、龍神市民センター

全国から集まった応募作品(和歌山県田辺市龍神村安井で)
全国から集まった応募作品(和歌山県田辺市龍神村安井で)
 和歌山県田辺市龍神村で地域づくりに取り組んでいる「龍の里づくり委員会」が募集していた「第1回龍神村龍の造形大賞2020」の応募作品が19~21日、龍神村安井の龍神市民センターに展示される。

 龍をテーマにした個性あふれる造形作品を公募し、北海道から沖縄県まで全国と中国から1点の計136点が集まった。作品は粘土や新聞紙、木など、さまざまな素材で制作されており、全作品を展示して鑑賞してもらう。入賞作品は後日発表する。

 開場時間は午前9時~午後4時。入場は無料。新型コロナウイルス感染防止対策をして展示する。

 龍神村柳瀬に龍をテーマとしたミュージアムを建設する計画があり、今回の応募作品を展示する予定という。

 問い合わせは、龍の里づくり委員会の事務局がある龍神行政局総務課(0739・78・0111)へ。