和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年06月25日(火)

世界の中国人旅行者はスプリットのバックアップするアリペイ・ミニ・プログラムでタクシーを呼べるように

世界の中国人旅行者はスプリットのバックアップするアリペイ・ミニ・プログラムでタクシーを呼べるように

AsiaNet 79028

世界を旅する中国人旅行者はスプリットのバックアップするアリペイ・ミニ・プログラムでタクシーを呼べるように

英国スタートアップの世界的モビリティーと輸送プロバイダーのネットワークで、ユーザーは外国旅行中、運輸関係の予約と支払いが可能に

ロンドン(英国)、2019年6月4日/PRニュースワイヤー/ --

本日、アント・ファイナンシャル・サービス・グループ(Ant Financial Services Group)が運営する世界トップの決済・ライフスタイル・プラットフォーム、アリペイ(Alipay)は、この決済プラットフォームの数億人のユーザーがアプリ内のモビリティー・マーケットプレイス・ミニ・プログラムからグローバルな配車サービスにアクセスできるようにするため、英国のモビリティー・スタートアップ、スプリット・テクノロジーズ(Splyt Technologies)と提携することを発表しました。グローバルなデジタル決済プラットフォームで初となるこの統合で、海外を旅行する中国人旅行者は今後、新しいアプリをダウンロードすることなく、アリペイで現地の一流モビリティーサービス・プロバイダーから迅速かつ容易にタクシーを呼ぶことができるようになります。

アリペイの事業開発・クロスボーダー事業担当取締役のキキ・ウーは、次のように述べました。「消費者は100ものアプリを持ちたがってはいません。生活をもっと楽にするツールが欲しいのです。この全く新しいタクシー配車ミニ・プログラムでは、タクシーを検索、予約し、ユーザーの国の通貨で支払うことができます。スプリットとの提携が世界中の輸送サービスプロバイダーの名簿への比類のないアクセスを提供し、旅行中の移動はこれまでにない程楽になります」

スプリットのプラットフォームのユーザーは50の国と領域で15億人に達し、アリペイのユーザーは1,000以上の都市で輸送パートナーのネットワークにアクセスできます。その上、スプリットは旅行中のユーザーのニーズに合うように作られたカスタム仕様のユーザーインターフェースを開発しました。決済は全てユーザー希望の通貨で処理されます。24時間年中無休のカスタマーサポートに加え、乗客はアプリ内のチャット機能を使って言語の違うドライバーとでもやりとりできます。これらの機能が全て一体となり、世界のどこを旅しているときにもユーザーの使い易さと安全性を約束します。

スプリットCEOのフィリップ・ミンチンは、次のようにコメントしました。「スプリットは、世界をリードするモビリティー市場とローミングのイネーブラーです。国外にいるユーザーの旅を楽にするため、アリペイとの画期的な協力体制を開始できたことは光栄です。毎年中国人旅行者数が増加する中、当社プラットフォームの強みが世界中で急成長を遂げている商業ルートでの観光を楽にし、サポートすることでしょう。ロンドンに拠点を置く企業として、これは英国テクノロジー産業と、世界のモビリティー市場に届く当社の能力の証でもあります」

最初、中国本土のアリペイのユーザーは英国、UAE、東南アジアのモビリティーサービスを利用することができ、今年の夏の終わりには世界中のサービスエリアで展開します。

アリペイ・ミニ・プログラム(Alipay Mini Program) は、アリペイ・ユーザーの体験を充実させる一方で、パートナー業者が顧客を獲得し、より効率的に運営できるようにします。アリペイは、アリペイ・ミニ・プログラムを通じて決済、マーケティング、リスク管理などの包括的機能をパートナーに提供することができます。

詳細については、スプリットのウェブサイトをご覧ください:https://splyt.com/

アリペイのヨーロッパ責任者、ローランド・パーマー(Roland Palmer)が2019年6月4日火曜のマネー20/20ヨーロッパ(Money20/20 Europe:https://europe.money2020.com/ )で提携について語ります。

アリペイについて

アント・ファイナンシャル・サービス・グループが運営するアリペイは、世界をリードする決済・ライフスタイル・プラットフォームです。アリペイは2004年に開始し、現在各地のe-ウォレットのパートナーと共に10億人を超えるユーザーにサービスを提供しています。アリペイは、年ごとにデジタルウォレットからライフスタイル・イネーブラーに進化してきました。ユーザーはタクシーを呼び、ホテルを予約し、映画のチケットを買い、光熱費を払い、医者の予約を取り、アプリから直接資産管理商品を購入することができます。オンライン決済に加えて、アリペイは中国内外での店内オフライン決済にまで拡大しています。アリペイの店内決済サービスは世界の50以上の市場をカバーし、アリペイでの税金還付は35の市場でサポートされています。アリペイは250以上の海外金融機関および決済ソリューションのプロバイダーと協力して、海外を旅行する中国人と中国のネットショッピングサイトで商品を購入する海外顧客が国境を越えて支払いできるようにしています。アリペイは、現在27の通貨をサポートしています。

スプリットについて

スプリット・テクノロジーズ(Splyt Technologies Ltd)は、地上輸送の需要と供給を結ぶ世界最大のB2Bモビリティー・マーケットプレイスです。スプリットの単独接続ソリューションは、どのコンシューマー向けアプリのユーザーにとっても乗車予約のプロセスをシームレスにします。スプリットのプラットフォームは、ユーザーが他のアプリをダウンロードしたり登録したりしなくても、パートナーが2千以上の都市の配車サービスにアクセスできるようにします。スプリットは2015年創立、ロンドンに本部を置いています。


(日本語リリース:クライアント提供)



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/201906057184
提供: