和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

2019年10月20日(日)

イベント詳細

坂井淑恵展「水の中」

開催日時 2019年10月3日(木) 〜27日(日)
開催場所 町立石垣記念館
太地町太地
イベント詳細  和歌山市吹上1丁目の県立近代美術館と太地町教育委員会は10月3~27日、同町太地の町立石垣記念館で同市在住の画家、坂井淑恵の個展「水の中」を開く。水をテーマにした絵画作品6点を紹介する。開館時間は午前9時~午後4時半。会期中は無休。入場は無料。

 県立近代美術館主催の「芸術に親しもう!おでかけ美術館」の1回目で、紀南地方が会場となった。坂井淑恵は1965年、千葉県生まれ。和歌山市で育ち、県立向陽高校を卒業。京都芸術短期大学卒業後、京都市立芸術大学に進み、同大学大学院を修了。個展を中心に発表活動を続け、VOCA展(2000年、上野の森美術館)や新鋭美術選抜展(同、京都市美術館)、第20回安田火災美術財団選抜奨励賞展(2001年、東京都)などの展覧会に出品してきた。

 展示作品は「Land’s Bottom」(2004年)、「Green House」(05年)、「Whale」(17年)など。

 坂井淑恵の作品は7月9日~9月8日、県立近代美術館で開かれた「なつやすみの美術館9 水と美術feat.坂井淑恵」展でも紹介された。

 石垣記念館は、太地町生まれで移民としてアメリカに渡って画家となった石垣栄太郎(1893~1958)を顕彰するため、妻で評論家の石垣綾子(1903~96)が開設した。
料金 入場は無料