和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

白浜消防署員が感染 和歌山県 新型コロナ

 和歌山県は30日、県内で田辺保健所管内2人を含む7人が、新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。

 県内で新たに感染が確認されたのは、和歌山市在住が5人、田辺管内在住が2人。

 田辺管内では、白浜町職員の30代男性の感染が分かった。クラスター(感染者集団)となった上富田町の岩田幼稚園職員の友人。症状は安定している。同町消防本部によると、白浜消防署員で、県は職場関係の14人を検査する。

 田辺管内在住の40代自営業女性は22日、仕事の関係で岩田幼稚園を訪問。すでに感染が確認されている運営法人の役員80代女性と昼食を取るなどした。無症状。このクラスターは8人となった。

 幼稚園の園児は感染が発表されている1人を除き、134人全員の陰性を確認した。

アクセスランキング

趣味・娯楽

読者チャンネル

新着リリース

紀伊民報からのお知らせ