和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

ピンク色のキリギリス見つかる 和歌山県田辺市

家庭菜園で発見したピンク色のクビキリギス(和歌山県田辺市芳養町で)
家庭菜園で発見したピンク色のクビキリギス(和歌山県田辺市芳養町で)
 和歌山県田辺市下万呂に住む岡田正幸さん(44)が17日、ピンク色のクビキリギス(キリギリス科)を発見した。「虫が好きなので変わった種類の虫を見つけられてうれしい」と話している。

 岡田さんは同市芳養町で農薬販売をしており、クビキリギスは職場近くの家庭菜園で発見。「エビのようなものが動いている」と気になって捕まえた。会員制交流サイト(SNS)を通じ、県立自然博物館に問い合わせたところ、色彩変異した個体だと分かった。

 体長5センチほどで、捕まえた時よりも少し成長したという。現在は観察のためにツユクサやかつお節を入れた虫籠で飼育している。

 県立自然博物館の松野茂富学芸員は「珍しい個体だが、博物館にも過去10年間で4、5例ほど持ち込みがある。通常は緑色や明るい褐色だが、色彩変異した個体は遺伝情報の異常だと思われる」と話している。

アクセスランキング

趣味・娯楽

読者チャンネル

新着リリース

紀伊民報からのお知らせ