和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

Xinhua Silk Road:第14回安吉投資・貿易人材フェアが10月23日、中国東部の安吉で開幕

AsiaNet 92612 (2623)

【北京2021年10月27日PR Newswire=共同通信JBN】第14回Anji Investment(https://en.imsilkroad.com/investment/index.html )& Trade(https://en.imsilkroad.com/trade/index.html )Talents Fair of New Era "Nature is Invaluable Assets" initiative Pilot Site 2021(新時代の「自然は貴重な資産」イニシアチブ・パイロットサイト2021の安吉投資・貿易人材フェア)が10月23日、中国東部・浙江省安吉県で開幕した。

このイベントには、全国からビジネスマンやゲストが集まり、安吉のグリーン開発と共通の繁栄の道について共同で話し合い、探求した。

フェア期間中、491億1000万元の投資(https://en.imsilkroad.com/investment/index.html )を含む約40件のプロジェクトが調印された。プロジェクトのうち、375億6000万元相当の89件がフェアで調印された。これには2件の基金プロジェクト、2件の人材プロジェクト、1件の第1次産業プロジェクト、4件の第3次産業プロジェクト、17件の製造プロジェクトが含まれ、14件115億5000万元がフェア会場以外の場所で調印された。

開会式やプロジェクト調印式に加え、会議、各種コンテスト、フォーラムなどの一連の活動も行われている。

安吉は「美しい中国の県を紹介する窓口の構築」を最重要課題として、澄んだ水と緑豊かな山々は貴重な資産であるとの概念を忠実に実践し、高品質プロジェクトとハイエンド人材の誘致をスピードアップするためあらゆる取り組みを行い、グリーン開発を推進し、「2つの山」試験区の建設を徹底的に推進している。

1月から9月にかけ1億元以上のプロジェクトが合計95件、安吉で調印されたことが明らかにされた。計画投資総額は366億元。

ある当局者は、フェアが特定の地域の影響力と安吉の揺るぎないグリーン開発への道の概略を伴う重要な投資・貿易(https://en.imsilkroad.com/trade/index.html )人材交渉イベントに発展したと指摘した。

このイベントは「改革とイノベーション、グリーン開発」をテーマに、2008年から14年連続で安吉で開催されてきた。

Original Link: https://en.imsilkroad.com/p/324455.html

ソース:Xinhua Silk Road



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202110272418
提供:

アクセスランキング

趣味・娯楽

読者チャンネル

新着リリース

紀伊民報からのお知らせ