和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

和歌山県で328人感染 21日ぶり300人超

 和歌山県は11日、県内で新たに328人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。300人を超えたのは4月20日以来、21日ぶり。

 新規感染者数は前週の同じ曜日より190人増えた。保健所管内別は和歌山市163人、岩出39人、橋本34人、田辺31人、御坊と湯浅が各17人、海南14人、新宮13人。

 直近1週間の人口10万人当たり感染者数は178・0人で、前日より20・6人増えた。

 新たなクラスターは4件。新宮管内の小学校で児童5人、湯浅管内の中学校で屋内運動部の部員5人、御坊管内の高校で屋内運動部の部員5人、橋本管内の病院で看護師ら職員6人の感染が分かった。

アクセスランキング

趣味・娯楽

読者チャンネル

新着リリース

紀伊民報からのお知らせ