和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

高雄優勝、富田準優勝 中学サッカー紀南大会

上は紀南大会で優勝した高雄、下は紀南大会で2位の富田(写真は田辺・西牟婁予選の時のもの)
上は紀南大会で優勝した高雄、下は紀南大会で2位の富田(写真は田辺・西牟婁予選の時のもの)
 和歌山県中学校サッカー選手権紀南大会(県サッカー協会など主催)がこのほど、串本町の町総合運動公園であり、高雄が優勝、富田が準優勝した。高雄と富田は6月11、12日に橋本市で開かれる県大会に出場する。

 このほど開かれた田辺・西牟婁予選で1位の高雄と2位の富田は、新宮・東牟婁代表の宇久井・下里、潮岬・古座と対戦した。

 高雄は潮岬・古座に9―0、宇久井・下里に4―1で勝った。富田は宇久井・下里に2―1、潮岬・古座に6―0で勝った。田辺・西牟婁予選では高雄が富田に2―0で勝っていたため、高雄が1位、富田が2位で紀南代表に決まった。

 県大会は紀南、紀中、紀北、和歌山市の各ブロック代表計8チームが参加する。

アクセスランキング

趣味・娯楽

読者チャンネル

新着リリース

紀伊民報からのお知らせ