和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

女性の健康のためのアクション国際デーに向けて、コリケアができる『チャリティーアクセサリー』新発売

コラントッテが展開する女性向け磁気アクセサリーブランド『Lierrey』から2022年5月26日(木)より発売開始

公式サイト:https://lierrey.colantotte.jp/ | Instagram:@lierrey_official

磁気健康ギア「Colantotte(コラントッテ)」の製造・販売元である株式会社コラントッテ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:小松 克已)は、5月28日の「女性の健康のためのアクション」国際デーに向けて、ジュエリー感覚で磁気を身につけ体内の「流れ」をケアするブランド『Lierrey(リエリィ)』からコリケアできる『チャリティーアクセサリー』を2022年5月26日(木)より発売することをお知らせします。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O1-eB27SDLQ

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O13-f1pIy4t8

 
『チャリティーアクセサリー』商品概要
カラフルなコード紐と高級感のあるゴールドプレートで様々なコーディネートにマッチする腕用チャリティーアクセサリー。ワンポイントで日常を華やかに彩りながら、血流をケアし腕のコリ改善に寄与します。長時間のデスクワークで腕のコリが気になる方にぴったりの商品です。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O3-be2lLMUZ

<商品名> 
チャリティーアクセサリー    5,500円(税込)

<商品概要>
・磁束密度160ミリテスラ×2個の磁石を独自の配列でプレート部分に配置
・サスティナブルな再生磁石、リユースパッケージ使用でより環境に優しく
・カラーは全4色(ネイビー/ホワイト/グリーン/ピンク)展開
製品詳細ページ https://lierrey.colantotte.jp/product/charity-item/

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O4-LY474H0R

<寄付の宛先>
世界のどこにいても女性が健康で、自分の人生を自分で決められるよう支援する
国際協力NGO「ジョイセフ」のホワイトリボンに寄付いたします。
国際協力NGO「ジョイセフ」公式サイト: https://www.joicfp.or.jp/jpn/ 

 
世界中の女性を応援したい、という思いから商品代金の10%を国際協力NGO「ジョイセフ」へ寄付
『チャリティーアクセサリー』を購入いただくと、その代金の10%がホワイトリボン運動の公式パートナーである、国際協力NGO「ジョイセフ」に寄付されます。
腕のコリ改善をしながら、開発途上国に暮らす女性たちの健康を支援することができます。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O12-0u440iTO

 

「女性の健康のためのアクション」国際デーに向けて『チャリティーアクセサリー』の販売に至った経緯
『Lierrey(リエリィ)』は、身体のケアを必要としながら、多忙でなかなか時間が割けない現代の女性に寄り添い、一人でも多くの女性を笑顔にすることで家族や社会も笑顔にしたいという想いのもと、 2022年4月に立ち上げた新ブランドです。自分を守ることが誰かを守ることにつながるようなアクションも組み合わせ、女性たちの健やかな生き方をサポートしていきたいと考えています。
 ブランドの想いを元に、ご自身のケアが世界中の女性の笑顔につながる、そんなきっかけにしていただきたく、「女性の健康のためのアクション」国際デーに『チャリティーアクセサリー』を発売することにいたしました。

<コラントッテ広報中島よりコメント>
 かねてより、ブランドを通じて、世界で困っている女性たちのお役に立てないかと考えておりました。そんな中、女性のいのちと健康を守るために活動している国際協力NGO「ジョイセフ」の、世界中の女性がより健康に、自分らしく生きることを支援する運動「ホワイトリボン」に賛同しました。今回発売の『チャリティーアクセサリー』の購入金額の10%を寄付することにより、1人でも多くの女性が自分らしく、健康に生きられる手助けになればと思っています。

「女性の健康のためのアクション」国際デーとは
「女性の健康のためのアクション」国際デーは、1987年に中米コスタリカで開催された「国際女性の健康会議」から始まりました。世界中の女性や少女はもちろん、アクティビストたちが、毎年この日を共に祝い、声を上げ、連帯して様々な課題に挑戦し、活動を続けてきました。

 
ジョイセフ|寄付金の使い道や今後の展望
#女性の健康が世界を変える
ホワイトリボンに込められた願い。

それは、すべての女性が生涯を通して健康でいられること。みずからの意思で自分らしい人生を選べること。健やかなだけでなく、幸せで、笑顔でいられることです。
1人の女性が幸せなら、ともに生きるひとも幸せでいられる。彼女が自由になれば、まわりの人も自由を得られる。ホワイトリボンは私たちにこのシンプルな事実を伝え、気づきを広げ、変化のために行動を始めるきっかけをもたらします。
私たち一人ひとりのチカラは小さくても、何かを始めてみることで、状況は少しづつ変わり始めます。例えば女性を取り巻く現状について知る、気づいたことをSNSでシェアする。同じ想いのだれかと出会い、一緒に声を上げていく。

売り上げの一部がホワイトリボン活動への寄付になる『Lierrey』の『チャリティーアクセサリー』を購入し、身に着けることで自分自身がwell-beingに、そして海の向こうの女性たちの健康支援に繋がります。「自分のために。誰かのために。」ホワイトリボン活動へ今できるアクションを!

ジョイセフ パートナーシップグループ ホワイトリボン統括 横井 ナナ

 
『Lierrey』について | 女性たちに、笑顔の“流れ”をつくりたい。そんな想いから誕生
『Lierrey』では疲れを本質的に見直し、長年の磁気研究を軸に血流などの“流れ”に着目。日常的なケアをトータルに組み合わせ、暮らしながら整えていく「マグネライフ・セラピー」を提案。自分を守ることが誰かを守ることにつながるようなアクションも組み合わせ、女性たちの健やかな生き方をサポートしてまいります。
多忙で、ケアが大事になってくるものの、なかなか時間が割けない現代の女性に寄り添い、一人でも多くの女性を笑顔にすることで家族や社会も笑顔にしたい、と言う考えの下、新ブランド『Lierrey(リエリィ)』を立ち上げました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O9-ueaUNEih

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O5-7kv2wY3W

現在『Lierrey』からは、以下全11種の商品を展開しています。
・チェーンネックレス全4種(バーネックレス・カーブネックレス・
 ホースシューネックレス・コインネックレス)
・ループネックレス
・インナーウェア全3種(タンクトップ・キャミソール・着圧レギンス)
・ルームウェア全3種(ナイトブラ・ナイトウェア・ルームウェア)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O6-UR7M2Jf6

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O7-l9wB08l9

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O8-wb6MpJnB

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O10-F8FHO93W

 
●新提案「マグネライフ・セラピー」
 日常的に取り入れやすいデザイン・長年の磁気研究に裏付けされた機能性
 それらを両立した「マグネライフ・セラピー」で女性をサポート。
 装着部位(筋肉)のコリの改善(回復)及び血行の改善が期待できます。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202205191411-O11-ZoRxv5lV



プレスリリース詳細へ https://kyodonewsprwire.jp/release/202205191411
提供:

アクセスランキング

趣味・娯楽

読者チャンネル

新着リリース

紀伊民報からのお知らせ