和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

個性豊かに往年の名車 70台が和歌山県内走る

旧南紀白浜空港に集まった個性豊かなクラシックカー(和歌山県白浜町で)
旧南紀白浜空港に集まった個性豊かなクラシックカー(和歌山県白浜町で)
 クラシックカー約70台が、各地の名所に立ち寄りながら関西・東海の2府5県を走り抜けるイベント「ラ・フェスタ プリマベラ2019」が19~22日にあり、20、21日は名車が和歌山県を訪れた。

 イベント企画運営会社フォルツアとBSフジが主催。1927~72年に製造された車が参加した。

 19日に名古屋市の熱田神宮を出発。各地に設けられたポイントを通過しながら、三重県を経由して20日に和歌山県に入った。

 県内では田辺市本宮町の熊野本宮大社を通過し、白浜町の旧南紀白浜空港を訪れた。観客が旗を振って出迎え、声援を送ったり写真を撮影したりした。ドライバーは町職員にスタンプを押してもらい、みなべ町山内の「ホテル&リゾーツ和歌山みなべ」に向かった。

 イベントには、タレントの堺正章さん、クレイジーケンバンドの横山剣さんらもドライバーで参加した。

アクセスランキング

趣味・娯楽

読者チャンネル

新着リリース

紀伊民報からのお知らせ