和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

「大阪由来」で4人感染 和歌山県の新型コロナ

和歌山県庁
和歌山県庁
 和歌山県は22日、新たに県内で4人が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。県内で感染が確認されたのは累計で100人となった。

 4人のうち3人は橋本保健所管内に居住する会社員。大阪市の会社に勤める50代会社員男性は重症。20代女性と50代男性は病状が安定しているという。

 あとの1人、和歌山市の会社に勤務する20代男性=和歌山市=も病状が安定している。

 4人とも発症前に大阪市を訪問したり会食したりしており、県はいずれも「大阪由来」とみている。

アクセスランキング

趣味・娯楽

読者チャンネル

新着リリース

紀伊民報からのお知らせ