和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

【動画】パンダ親子の“愛”感じて 白浜アドベンチャーワールド、そろって公開

 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」は22日、ジャイアントパンダの雌の赤ちゃん「楓浜(ふうひん)」と母親の「良浜(らうひん)」を一緒に公開し始めた。

 これまでは別々に公開していた。楓浜の運動機能が順調に発達し、行動範囲が広がっていることを考慮した。子育ての様子を観賞し、親子の愛を感じてもらいたいとの思いもあるという。

 屋内運動場に登場した親子は、じゃれ合う時間もあったが、良浜は竹を食べ、楓浜は場内をゆっくりと歩き回るシーンも見られた。

 楓浜は良浜の母乳を1日2回飲んで大きくなっている。22日現在で体重8680グラム、全長80センチ。

 親子そろっての公開は屋内運動場で午前10時20分~午後3時。29日~5月5日は午前9時20分~午後6時半。状況によっては別々での公開や公開中止もある。
母親の良浜(左)とじゃれ合う楓浜=22日、白浜町のアドベンチャーワールドで
母親の良浜(左)とじゃれ合う楓浜=22日、白浜町のアドベンチャーワールドで

アクセスランキング

趣味・娯楽

読者チャンネル

新着リリース

紀伊民報からのお知らせ