和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

母パンダ「良浜」が21歳に 和歌山県白浜のアドベンチャーワールド

誕生日プレゼントに興味を示す良浜(6日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで)
誕生日プレゼントに興味を示す良浜(6日、和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで)
 和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」で暮らす雌のジャイアントパンダ「良浜(らうひん)」が6日、21歳の誕生日を迎えた。施設は、数字の「21」の形に固めた氷や、好物のタケノコ、ニンジン、リンゴを乗せた直径50㌢の氷の器を贈った。

 屋外運動場に出てきた良浜は、芝生の上を歩いたり水を飲んだりした後、プレゼントに近づき、ニンジンやタケを頬張っていた。

 良浜は〝母パンダ〟として知られる。雄の「永明(えいめい)」との間で2008年以降、7度の出産で計10頭を育てた。20年11月に産んだ末っ子で雌の「楓浜(ふうひん)」とは今も一緒に過ごしており、母乳を与えている。

アクセスランキング

趣味・娯楽

読者チャンネル

新着リリース

紀伊民報からのお知らせ