和歌山県南紀のニュース/AGARA 紀伊民報

和歌山県内で新たに1人感染 福祉施設は195人陰性 

 和歌山県は26日、県内で新たに1人が新型コロナウイルスに感染したことが分かったと発表した。県内で感染が確認されたのは累計で228人。新たに14人が退院し、26日時点で入院しているのは18人となった。

 感染が分かったのは海南保健所管内在住の40代自営業男性。22日に発熱や嗅覚異常などを発症したという。

 一方、職員や入所者計3人の感染が確認された上富田町岩田の南紀医療福祉センターの関係では、25日までに対象の医師や職員、入所者ら195人の陰性を確認した。これを受け、休止中の外来は31日、入所者の新規受け入れは9月4日をめどに再開できるとの見方を示した。

アクセスランキング

趣味・娯楽

読者チャンネル

新着リリース

紀伊民報からのお知らせ